カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. 育児 >
  5. その他 >
  6. 子供のパソコンとのつきあわせかた パソコンを使うときのルールを決めよう

育児・子供の病気

子供のパソコンとのつきあわせかた パソコンを使うときのルールを決めよう


今の親の世代は子供の頃にまだパソコンがなかった、又はパソコンが出始めたばかりで子供の頃パソコンを使ったことがない親がほとんどではないでしょうか。

しかし、今の子供たちは生まれたときから周囲にパソコン・インターネットがあり、遅かれ早かれパソコンを使う日が来ます。

では、子供をどのようにパソコンにつきあわせたら良いのでしょうか。

 

1. まずはルールを決めよう

子供がパソコンを使いたいといいはじめたら、触らせる前に、まず家族で話し合いを行い、パソコンを使うルールを決めましょう。

 

代表的なものでは、以下のようなルールが重要です。

A) 親がいるときにだけ子供はパソコンを使うこ

B) パソコンは親の目の届くところに置くこと(子供が何をしているか、親が把握できるようにすること)

C) 一日の使用時間を決めること(長時間のパソコン使用は眼精疲労にもつながり、視力の低下にもつながります)

D) 子供がパソコンを使っていて、自分で危ないと思ったり、変だなと思ったりしたところにアクセスした場合は、親にすぐ伝えること(そのとき、親は絶対に怒ってはいけません)

E) パソコンを使う際には、必ず目的を決めてからパソコンを利用させること

 

以上のようなルールを子供が納得したら、紙にプリントアウトして、パソコンの近くに貼っておくと良いでしょう。

 

 

2. 子供のパソコン使用は情報リテラシー教育の一環

そもそも子供にパソコンを利用させるべきかという議論があります。その背景には、インターネットサイトを通じて、子供には適さない・好ましくない情報に子供が触れてしまうこと、恐ろしい事件のきっかけにインターネットが使われていることなどから、子供にパソコンを使わせることに反対の親も多くいるのが事実です。

しかし、現実にはパソコン・インターネットがありふれた存在となっており、親が反対していても、何らかの形で子供はパソコン・インターネットに触れてしまう可能性もあります。

であれば、親としては先手を打って、きちんとパソコン・インターネットに対するルールを子供としっかり決めておくことが、情報リテラシー教育にもつながりおすすめです。

 

 

いずれにせよ、パソコンについて子供としっかりと話し合うことが重要ですね。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2011/06/12-347981.php?category=51)

著者: delencyさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

その他に関する記事

デジタルキッズへの大事なメッセージ…親が教えなければならないこと

今やインターネットやパソコンを子供が使いこなすのが当たり前となり、子供がイン...

自分にあった下着で解決!授乳で乳首の形が悪くなった時の対処方法

授乳をしていると、体の様々な部分が変化してきますよね。今回は、乳首の形が悪く...

その他の体験談

夜の授乳、生活のリズムになれずにイライラ

出産後から赤ちゃんのペースに合わせていると、生活のリズムが乱れます。 しかしながら、育児書やweb...

赤ちゃんのスキンケア必要?不要?

退院してすぐから気になる赤ちゃんのスキンケア。 何もしなくていいという説、3歳までが大事という説。...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る