カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. しわ・たるみ >
  5. ビタミンCとコラーゲンがカギ! 紫外線によるちりめんじわ対策

美容・ダイエット

ビタミンCとコラーゲンがカギ! 紫外線によるちりめんじわ対策

ちりめんじわには様々な原因がありますが、原因毎に対応策は異なります。ここでは、紫外線によるしわのケア方法について見ていきましょう。

 

紫外線によってちりめんじわが発生してしまった場合のケア方法

1.ビタミンCの摂取

紫外線を浴びてしまってちりめんじわが出来てしまったら、ビタミンCをたっぷり補給するようにしましょう。

 

逆にビタミンCを破壊してしまう行動はやめなければいけません。特に禁煙は非常に重要です。

タバコを1本吸うと、おおよそ25mgのビタミンCが破壊されてしまい、これは1日あたりの摂取推奨量の4分の1にもなります。

ビタミンCを豊富に含む食品は以下の通りです。

 

赤・黄ピーマン

ゆず

アセロラジュース

パセリ

芽キャベツ

レモン

なすのからし漬け

ケール

ゴーヤ

ビタミンCを含むサプリメント

 

こうしたビタミンCを豊富に含む食品・サプリメントの他、スキンケアを通じてビタミンCの補給も可能です。

美容液の中にはビタミンC誘導体が含まれたものもありますので、これを使ってみてはいかがでしょうか。

これをしわができやすい部分に塗ると良いでしょう。

ビタミンCは水溶性であることから、体外に排出されやすいという特徴があります。そのため、こまめに摂ることが非常に重要です。

 

2. コラーゲンの摂取

他に摂取したほうが良いのがコラーゲンです。これらは手羽先や魚の煮こごり、またコラーゲンドリンクなどから摂取することが可能です。紫外線で失われるコラーゲンをバックアップしてあげましょう。

 

紫外線で失われるビタミンCとコラーゲンは、食べ物・飲み物で摂取することができます。紫外線対策をせずに長時間外出した場合には、以上のような対策をしていきましょう。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2013/11/06-383632.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

しわ・たるみに関する記事

美肌の大敵・たるみ 花粉の季節のあとの疲れ肌のケア方法教えます!

  春と言えば花粉症と言う人はこの時期の肌トラブルを抱えているのではないでしょ...

ちりめんじわ治療には何がいい?ボトックスはシワも治す!ボトックス美容治療

ボトックス治療は、顔面のけいれんなどに用いられる治療方法ですが、現在では美容治...


お尻のたるみはなぜ起こる?おしりは全ての人が同じ経過をたどってたるんでいた!

   お尻が加齢と共にたるんでいくことは、誰にでも起こりうることです。お尻は、普...

口の中を噛んでしまうのは頬のたるみのせい?

楽しく食事をしていても、ふとした拍子にガリッと血がにじむほど思い切り口の中を噛...

カラダノートひろば

しわ・たるみの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る