カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 食事・飲み物 >
  5. レシピ >
  6. 妊婦さんへ栄養満点のおすすめレシピ♪パセリ&かぼちゃのパン

妊娠・出産

妊婦さんへ栄養満点のおすすめレシピ♪パセリ&かぼちゃのパン

【レシピ】たっぷりパセリとかぼちゃの練りこみパン

 

パセリはまんべんなく栄養成分が含まれている優秀な野菜です。骨の健康に欠かせないカルシウムは、実は葉野菜の中でも豊富です。またビタミンCも豊富で、貧血効果にも抜群です。普段は飾り程度になりがちなパセリですが、ビタミンE豊富のかぼちゃと一緒にたっぷり生地に練りこんだパンのご紹介です。

 

 

 

◆材料◆(4人前)

・強力粉・・・150g

・薄力粉・・・50g

・ドライイースト・・・4g

・砂糖・・・10g

・はちみつ・・・10g

・スキムミルク・・・10g

・塩・・・4g

・バター(orマーガリン)・・・20g

・牛乳(or水)・・・100g

・かぼちゃ・・・120g

・パセリ・・・1/2袋

・溶き卵(仕上げ用)・・・適量

・ウインナー・・・3本 

 

◆作り方◆

1.かぼちゃは皮をとってラップをし、レンジで約4分。ホクホクになったらつぶす。

2.パセリはミキサー(or包丁)でできるだけ細かく刻む。

3.ホームベーカリーにパン生地(上記のウインナーと溶き卵以外)の材料を投入し、生地コースをスタート。(生地コースは1次発酵まで済ませてくれる。約1時間)

4.取り出して8等分し、15分程度、生地を休ませる。(お部屋が乾燥しているときは、濡らした布巾を被せて)

5.細かく切ったウインナーを投入しながら、生地をきれいに丸め直す。コツは生地の側面がなめらかになるように生地をのばしながら丸くしていく。綴じ目はしっかりと閉じる。キッチンばさみで中心を十字にカットする。

6.生地を型に並べて、水の霧吹きをして、35度~38度で二次発酵約30分。

7.溶き卵をハケでパンの表面に軽く塗る(出来上がり時のつやを出すため)。

8.生地が2倍くらいに膨らんだら、200℃に予熱したオーブンで10~15分焼いて完成です。

 

★MEMO★

※かぼちゃの水分によって、水の量は調整してください。

 

(Photo by:著者)

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

レシピに関する記事

妊婦中に摂りたいカルシウム☆豆腐のとろろチーズグラタン

妊娠時は摂取カロリーを抑えつつも、カルシウムの一日の必要量は900mgとされ...

妊婦さん必須★葉酸たっぷり!ほうれん草のキッシュのレシピ

毎日食べるものが出産に向けての健康な体や、赤ちゃんの体をつくります。なので、...

妊娠中の生活の体験談

妊娠中の仕事事情。

1人目妊娠中は、販売員をしていたためほぼ立ち仕事。 しかし吐き悪阻がひどくて裏方にわましてくれまし...

2人目妊娠中の事情。

現在2人目妊娠中。 旦那は稼ぐために県外へ出稼ぎ!! いやいや、なかなか強行突破だったかな。。 ...

カラダノートひろば

レシピの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る