カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. ガン・悪性腫瘍 >
  3. 肝臓がん >
  4. 症状 >
  5. 症状が出たら時には手遅れかも?発見しずらい肝臓がん

ガン・悪性腫瘍

症状が出たら時には手遅れかも?発見しずらい肝臓がん


肝臓は静かに働き、「沈黙の臓器」とも称されます。
肝臓がおかしいな、と症状が出た時点で発見されることが多いのが肝臓がんです。

手術が可能なのは、ステージ3までです。
しかも肝機能が低下していないと言う条件化でのみと、現在の医療の最も的確な診断とされています。

肝臓が悪いのかなと思える症状

右腹部のしこりや圧迫感、食欲不振(体重減少)、微熱、疲労感が強い、倦怠感が続く、貧血。
肝機能の低下があると白目や肌に黄疸が現れ、お腹に水が溜まる「腹水」の症状が出ます。

肝臓に何らかの疾患(肝炎・肝硬変・脂肪肝)が有る、もしくはそれらの疾患の経験者は、肝臓がんになる危険と共に生きていることを自覚しておきましょう。

肝炎と肝臓がんの関係は

肝炎はA型・ B型・ C型が有ります。肝臓がんは多くの場合、ウイルス性肝炎もしくは肝炎の後の肝硬変を伴い、発症します。

• A型肝炎は食物からの感染で、治ってしまえば、慢性化することは無いので心配ありません。

• B型肝炎は出産時に感染しキャリアになり、後に急性から慢性に発症するケースがほとんどです。B型肝炎から肝硬変に成り、B型肝炎から肝臓がんの発病は3割です。

• C型肝炎は血液や体液から感染し、急性肝炎を発症し慢性肝炎に至ります。このC型肝炎が慢性になり肝臓がんに至るケースが、肝臓がん全体の3/4を占めています。



肝臓がんだと診断されたら

肝臓がんと診断された時点で、既にがんは進行していることが多く、手術ができる場合は肝機能が働いている場合とされています。

人間の気持ちとして、手術をして治したいと思い、家族もそう願うのはもっともなことです。
しかし、体力的に手術が体力を失わせ、体に強い負荷が掛かり、リスクが大きいと医師が判断した場合は、手術は無理だと言う決定を下されます。

手術ができないと診断されたら

体力のある状態を維持して、クオリティの有る時間を過ごしましょう。
生老病死は誰でも避けることはできません。


‐ひとこと‐
筆者が考える一つの方法は、過去の人間関係の改善をするのは如何でしょうか。
過去は変えることはできませんが、認識は変えられます。
憎しみの連鎖を断ち切り、感謝と愛情に変えられるのは、関与した人だけが出来ることです。
長らく会っていなかった家族に愛を伝えましょう。

(//www.ashinari.com/2013/11/02-383546.php?category=288)

著者: jeanさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

「腹水」がたまるのはなぜ?肝臓がんで起こりやすい症状

肝臓がんは初期ではほとんど症状がありませんが、がんが進行してくると臓器が侵さ...

血管や細胞内の水分がにじみ出たものがお腹に溜まる?!肝臓がん の症状 「腹水」

    肝臓がんの後期に入ると出る症状といわれる腹水ですが、腹水とは何なのか...


肝機能が悪くなると解毒や代謝機能が低下する!肝臓がんによる腹水の症状

肝臓がんになる、または肝機能が低くなると言われてもピンと来ないかもしれません...

倦怠感や腹水など〜進行するとあらわれてくる肝臓がんの症状

  肝臓がんは沈黙の臓器と言われています。何か病変が起きても症状が起きにく...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る