カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 予防 >
  5. その他 >
  6. 飲み物で血糖値を下げられる?血糖値の上昇を抑える成分で糖尿病予防

生活習慣病

飲み物で血糖値を下げられる?血糖値の上昇を抑える成分で糖尿病予防

 

 

最近、特定保健用食品も含め、血糖値の上昇を抑える飲み物が発売されています。この効果はどんな成分からくるものなのでしょうか?今回は血糖値の上昇を抑えると考えられている飲み物に入っている成分についてまとめました。

 

 

血糖値の上昇を抑える成分

血糖値の上昇を抑える飲み物とうたわれている飲み物にはゴーヤ茶・アロエ茶・ヤーコン茶・桑の葉茶・ギムネマ茶・グアバ茶などがあります。これらの特徴として、カロリーが0kcalであること食物繊維を多く含むことが挙げられます。食物繊維は体内に入ると水分を含んでゲル化し、糖の吸収をゆっくりにしてくれるとされています。

また、ゴーヤ茶なら苦味の成分、アロエ茶ならばアロエボランといった各お茶がそれぞれ持っている成分が血糖値の急激な上昇をゆっくりにしてくれる、血糖値を低下させる手助けをするようです。

 

 

どのくらい食物繊維が多いの?

普通に抽出した煎茶では抽出液100g中に入っている食物繊維はほぼ0gです(文部科学省・食品成分表参照)。これらの商品を販売しているサイトを見ると抽出液中の食物繊維量を記載しているところはありませんが、直接茶葉を粉砕してお茶にしているところもあり、家で茶葉を使ってお湯だしするより食物繊維は多そうです。一般的な煎茶でも上記の通り、抽出液100g中に入っている食物繊維はほぼ0gですが、茶葉5gに含まれる食物繊維は1.9gにもなります。1.9gの食物繊維量はキャベツ100gと同じくらいの食物繊維量であり、1日あたりの必要な食物繊維量は成人男性で19g、成人女性では17gであり、かなりの量と思われます。

 

 

食物繊維は確かに血糖値の急激な上昇を抑えてくれます。そのため、これらの飲料には大小はあれども効果が期待できると思われます。食事と一緒に飲む飲み物が、現在、清涼飲料水である人などはこれらの飲み物に変えてみてはいかがでしょうか?

 

 

(Photo by //www.ashinari.com/2013/08/29-381400.php)

著者: いおさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

8つのポイントをさっそくチェック!子どもを肥満にすると糖尿病の可能性が…

  子どもの糖尿病というと1型糖尿病を想像したものですが、近年は子どもの2型糖...

糖尿病で最重要の「一次予防」…発症を「防ぐ」ことに最も大事な意味があるんです!

   糖尿病という言葉は、生活習慣病としてよく聞かれますよね。本人でも周りにで...


糖尿病を悪化させないための7か条!食事療法と運動療法のコツ

■食事療法と運動療法は何の効果があるの?食事療法は・・・食べ過ぎによるエネルギー...

診断されるずっと前から発症していた!そんな糖尿病に必要な「先制医療」って?

   日本人は2型糖尿病の発症が多いです。その数は予備軍も含めて5人に1人の割...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

その他の記事ランキング

人気体験談ランキング

生活習慣病のひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る