カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 検査項目 >
  4. 糖代謝 >
  5. 尿糖(US) >
  6. 検査で異常値が…尿糖異常値から考えられる糖尿病以外の病気って何?

健康診断・健康管理

検査で異常値が…尿糖異常値から考えられる糖尿病以外の病気って何?

 

尿糖陽性もしくは尿糖値異常と言われたら、『糖』という字からまずは糖尿病と思い浮かべる方も多いかもしれません。

実際のところ、尿糖陽性で糖尿病の疑いはもちろんあり、血糖値などと照らし合わせたうえで糖尿病の治療をスタートするケースもあります。

一方で、尿糖異常値が出ている糖尿病以外の病気も存在しているのです。

 

●尿糖異常値が出るクッシング症候群

尿糖異常値が出る糖尿病以外の病気の1つ目がクッシング症候群です。

クッシング症候群では高血糖が起きるので尿糖も出やすくなるのですが、そのほかに疲労感やストレスが溜まりやすい、気分の変動などといった症状も見られます。

クッシング症候群の原因はコルチゾールという物質で、血清コルチゾール濃度が高値なのが特徴的です。

また、見た目には顔が丸くなっているのに手足は細くなり、お腹が下に落ちたように垂れ下がります。治療には手術、放射線、薬物療法などがあります。

 

●尿糖異常値が出るバセドウ病

バセドウ病は甲状腺機能の問題のひとつで、自己免疫疾患(自分で自分を攻撃する病気)でもあります。

バセドウ病になると摂取した食事の吸収力がアップすることで高血糖が起き、その影響で尿糖も出やすくなります。

高血糖の他に起きるバセドウ病の合併症としては心不全、不整脈など心臓の過剰労働によって引き起こされる病気があります。

一般的には眼球が出る病気と言われることもありますが、実際のところは眼球突出がすべてのバセドウ病患者にみられるわけではありません。

無症状のまま長い時間を過ごす方もいます。

 

尿糖異常値が出る病気にはバセドウ病やクッシング症候群のほか、脳腫瘍、膵炎などいくつか糖尿病ではない病気もあります。

ただし、尿糖が出るということは血糖値が上がっている、体内に糖分が多いことには変わりありません。

バセドウ病など別の病気が絡んでいる尿糖・血糖高値なら糖尿病のようなコントロールよりも病気の治療が優先です。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2014/01/31/02/08/holding-hands-255223_640.jpg?i])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

尿糖(US)に関する記事

妊娠で尿糖が高い!これ以上尿糖を上げないための対策!運動は?食事は?

妊婦健診で毎回行われているのが、尿糖検査です。   その理由は、妊婦さん...

糖尿病対策のモチベーションアップに!自宅で簡単に行う尿糖検査

糖尿病を患っている人は定期的に血液検査を行い血糖値を計測するのが通常ですが、尿...


尿検査をしたら尿糖値が高い!~尿糖からわかる病気~

  尿糖とは、血液中のブドウ糖が腎臓でろ過されずに、尿中に漏れ出した糖のこ...

ストレスが原因?検査で尿糖がひっかかるその理由とは

特に食生活に関して何の問題もない人が、尿検査で糖分が検出され尿糖でひっかかる場...

カラダノートひろば

尿糖(US)の関連カテゴリ

尿糖(US)の記事ランキング

人気体験談ランキング

健康診断・健康管理のひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る