カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 目・まぶた >
  4. ドライアイ >
  5. 早めの対策でドライアイを防ごう!

気になる病気・症状

早めの対策でドライアイを防ごう!

 

 「目の疲れ」は誰でも日常的に感じるもの。

しかし、

 疲れがなかなかとれない
 目が乾燥する、痛みがある
 光をまぶしく感じる

といった症状がある場合、それは「ドライアイ」かもしれません。

「近頃、目の調子が悪い」と感じるならば、早めの対策でドライアイを防ぎましょう!


◆ ドライアイを防ぐ、4つのポイント「P・A・C・S」

P(パソコン)
パソコンで作業をするときはディスプレイを目線よりも下にしましょう。
まぶたの開きを最小限にし、目の乾燥を防ぐことができます。

意識的にまばたきすることで、目を潤しましょう。


A(エアコン)
エアコンは室内を乾燥させ、目の表面も乾きやすくなります。
直接、エアコンの風が当たるようならなおのこと。

エアコンの風が当たらないような位置に座りましょう。
また、室内を加湿して乾燥を防ぎましょう。


C(コンタクトレンズ)
ソフトレンズもハードレンズも、目を乾燥させます。
ドライアイにコンタクトレンズは大敵

それでもコンタクトレンズを使用する際は、防腐剤ナシの人口涙液を点眼しましょう。

汚れたコンタクトレンズは目の乾燥をさらに早めます。
レンズは使用期間を守って、常に清潔を保ちましょう


S(ストレス)
神経が緊張状態になると、涙の分泌量が減り目が乾きやすくなります。
リラックスしてあくびが出ると、自然に涙も出てきます

緊張を緩めるよう、ストレス解消の工夫をしましょう。


また、夜は涙の分泌量が少なくなります。
夜間の作業はなるべく控え、しっかりと睡眠をとりましょう

ドライアイは病院での治療で改善しますが、油断しているとすぐに再発します。
日頃のケアで、ドライアイから目を守ってあげましょう。

 

(Photo by //pixabay.com/static/uploads/photo/2010/12/13/10/07/beautiful-2315_640.jpg)

著者: すばらさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ドライアイに関する記事

目がかゆい!目の乾燥と深く関わる疾患は?!

  エアコンのつけっぱなしや、パソコンや携帯の長時間使用でまばたきの回数が...

ドライアイ以外にもあった!目の渇きから考えられる病気

  目の渇きから考えられる病気といえばやはりドライアイが一番最初に思いつく方が...


コンタクトによるかゆみ目を防ぐ、目薬の種類と成分

  日本眼科医会ではコンタクトのケアによる弊害が危惧されています。 ここ...

どこでも出来る!目の渇きに効くツボでドライアイを緩和!

人間の体の不調を緩和する方法のひとつが「ツボ押し」です。東洋医学の考え方から来...

カラダノートひろば

ドライアイの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る