カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. しわ・たるみ >
  5. これをやればバッチリ!ちりめんじわの予防方法

美容・ダイエット

これをやればバッチリ!ちりめんじわの予防方法

目の周りをよーく見てみると細かいシワが、なんてことは30代を過ぎるとよくあることではないでしょうか。

表皮性のシワであるちりめんじわは乾燥などが原因とされていますが、これを予防する方法にはどのようなものがあるのでしょうか。

 

1.保湿をしっかり行いましょう。

ちりめんじわの最大の敵は乾燥です。肌の乾燥はどういうときに起こりやすいのかというと、洗顔後の皮脂が取れて、肌が無防備な状態にあるときなのです。

そのため、洗顔後のスキンケア・保湿ケアはちりめんじわ予防においては非常に重要です。

特におでこは手を抜きがちな部分かもしれませんが、ここもちりめんじわができやすい部分なので、美容液や保湿クリームをしっかりつけましょう。

また、化粧水については時間を置いて2度つけるのも効果的です。

 

2.頭皮マッサージも効果的

どうして頭皮のマッサージが顔のちりめんじわ予防につながるかというと、頭皮と顔の皮膚はつながっているからです。

頭皮がかたく弾力性を失っていると、おでこをはじめとして顔の表面の皮膚にも負荷がかかってしまうのです。

 

頭皮マッサージについては、両手の指全てを使って、側面、頭頂部、後頭部など全体をまんべんなくマッサージしましょう。

ローズマリーオイルには頭皮を軟らかくする効果がありますので、これをシャンプーする際に数滴混ぜて、マッサージするのも効果的です。

 

3. 鏡で顔をしっかり見ることの重要性

これはちりめんじわの早期発見にもつながることですが、朝の忙しい時間や、夜眠たいときに鏡を見ることが多いのではないでしょうか。

しかし、このように時間に追われているときはしっかりと鏡で自分の顔・肌の状態を確認していないのではないでしょうか。1分もかからないことなので、毎日今まで以上にしっかりと自分の肌の状態を確認することが重要です。

 

どれも継続することでちりめんじわ予防に大きな効果を発揮します。気になる方は今日からはじめてみましょう。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/08/20-367480.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

しわ・たるみに関する記事

1日メイク落としを怠ると、10日分肌が衰える!

  毎日きちんとメイクを落として就寝しているでしょうか。お酒をのんで帰った日は...

繊維が伸びたり切れたりして肌がたるむ?老化でしわができる理由

  目尻やほうれい線、おでこなどの「しわ」は、顔が老けて見える原因ともなり、と...


口元、目元のしわ予防に効く食べ物

  シワは生活習慣などによって知らぬ間にできてしまって、できてしまった後は...

ちりめんじわ対策における勘違い 笑わないことでシワを防ぐことができるのはホント?

ちりめんじわに対する対策としては、様々なものがありますが、中には間違った方法や...

カラダノートひろば

しわ・たるみの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る