カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. しわ・たるみ >
  5. ちょっとしたことで効果が!日常生活におけるちりめんじわ予防

美容・ダイエット

ちょっとしたことで効果が!日常生活におけるちりめんじわ予防

ちりめんのような細かいしわができることからその名がついたちりめんじわですが、日常生活の中で具体的にどのような点に気をつければ、ちりめんじわ予防になるのでしょうか。

 

1.洗顔・スキンケアの際の注意点

毎日行っている洗顔・スキンケアですが、思わぬところでちりめんじわの原因となっているかもしれません。

予防の観点から、以下の点に注意して、洗顔・スキンケアを行いましょう。

・洗顔する際にはできるだけ低刺激の洗顔剤を用いて、スクラブ入りの洗顔剤でゴシゴシと皮膚をこすらない

・洗顔後、ゆすぎをしっかりと行う

・洗顔後、タオルで皮膚を拭きすぎないよう注意する

・化粧水をパッティングするときあまり力を入れすぎない

・顔面のマッサージは適度な力で(力の入れすぎには注意です)

・冷たい手・冷たい水でスキンケアをしないこと

 

2.ダイエット中の人はここに気をつけよう!

急激なダイエットは、同じスピードで皮膚がちじまない場合、ちりめんじわの原因になりえます。

そのため、ダイエットを行っている人は、美肌を保つため以下の点に注意しましょう。

・ダイエットの目標を立てるときにはできるだけ軽い目標にすること(おおよそ、1ヶ月で1-2キロの減量が軽度のダイエットといえるでしょう)

・炭水化物を抜いたダイエット、脂を抜いたダイエットなど栄養のバランスが悪いダイエットは避けましょう

・3度の食事以外の間食・飲み物などは出来る限り避けましょう

・食生活改善によるダイエットだけではなく、軽い運動を行い、汗をかき、代謝を良くしましょう

 

以上の点は日々の生活の中で起こりうることです。普段は何気なく行っているかもしれませんが、今後はちりめんじわの予防のため、変えていってはいかがでしょうか。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/08/20-367417.php)

著者: delencyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

しわ・たるみに関する記事

頬がたるんで口の中を噛んでしまう…もしかして太ったせい?老化のせい?

口の中、特に頬の内側の肉を噛んでしまうことは、普段の生活で起こってもそう強く...

1日メイク落としを怠ると、10日分肌が衰える!

  毎日きちんとメイクを落として就寝しているでしょうか。お酒をのんで帰った日は...


ちりめんじわ治療には何がいい?ボトックスはシワも治す!ボトックス美容治療

ボトックス治療は、顔面のけいれんなどに用いられる治療方法ですが、現在では美容治...

ちりめんじわ治療といえばこれ!最先端のレーザー治療でしわをなくす!

毎日鏡で顔を見ていて、浅くて細かいシワを発見した人はいないでしょうか。これは表...

カラダノートひろば

しわ・たるみの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る