カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 食事療法 >
  5. 減塩 >
  6. 高血圧予防の減塩醤油は普通の醤油よりどれくらい塩分が少ないの?

生活習慣病

高血圧予防の減塩醤油は普通の醤油よりどれくらい塩分が少ないの?

 

高血圧予防、もしくは高血圧の改善のために調味料に気を配る場合もあるはずです。

特に塩、醤油など塩の入ったものの使用には敏感になる方も多いようですが、最近は最初から塩の少ない減塩醤油も販売されています。

 

●通常の醤油の半分以下の食塩

普通の醤油に比べると減塩醤油の場合は食塩量が50%以下となっています。そうでないと減塩醤油とは名乗れません。

その他に普通の醤油の80%以下50%以上の食塩量ならうすしお醤油という名前です。

つまり、10mlの醤油を付けて食べたとしたら、濃口醤油では1.6mlの塩分ですが減塩醤油なら0.8mg以下となるのです。

このことから高血圧予防、高血圧治療の減塩対策に減塩醤油がおすすめと言われています。

 

●一度普通の醤油を作ってから塩を抜く

減塩醤油は、実は普通の醤油の作り方にプラスしてもう1ステップ、塩を抜く作業があります。

最初から塩の少ない醤油を作ろうとすると雑菌が入り込んでしまい、人が食べられるくらい安全なものにならないので、最初は普通の醤油と同じように作ります。

そして、最後に塩を半分以上抜いて減塩醤油とします。

 

●家庭で減塩醤油を作る

市販の減塩醤油の味があまり好きではない方は家庭で減塩醤油を作るのもおすすめです。

塩分の少ない出汁を作って、そこに醤油を入れればオリジナルの減塩醤油が出来上がります。

香りづけにハーブなどを使うと塩分が少なくてもしっかり味付けできる醤油になります。

あまじょっぱい味付けが好きな方はみりんを少しだけ入れるのがおすすめです。

 

減塩醤油は普通の醤油に比べると半分以下の塩分となっており、作るのに手間がかかることから値段は高めです。

普通の醤油を買って自分で減塩醤油を作るのもおすすめです。いくつか味の違うものを作ってみてもよいでしょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2008/12/14-011126.php])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

減塩に関する記事

カリウムを摂取してバランスを整えよう!

カリウムは、ナトリウムポンプというカラダの働きにより、余分な塩分を体外に排出し...

太っていないのに高血圧?!塩分の取りすぎが原因?塩分を減らすには?

  高血圧の人は肥満症であることが多いです。そのため運動療法や食事療法など...


「かける」より「つける」!高血圧を予防に食事の塩分を減らすための工夫

    高血圧を予防するためには、塩分を減らした食事を摂る必要があります。高...

1回計るだけ!簡単減塩方法

☆1回計るだけ!簡単減塩方法☆減塩したいけど、いちいち計るのは面倒…そんな人にお...

カラダノートひろば

減塩の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る