カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. ガン・悪性腫瘍 >
  3. 基礎知識 >
  4. 治療 >
  5. 放射線療法 >
  6. 放射線の副作用「急性」と「晩発性」には、各場所ごとにこんな副作用がおこる!

ガン・悪性腫瘍

放射線の副作用「急性」と「晩発性」には、各場所ごとにこんな副作用がおこる!

 

がんの治療はいずれの場合も多少の苦痛が伴います。抗がん剤治療ではつらい副作用がありますし、手術では臓器の切除を行うため、どうしても体に負担がかかります。また、放射線治療においても多少の副作用があります。

 

放射線治療の副作用

放射線の副作用と聞くと重く受け止めがちですが、実際は技術の向上と共に放射線の副作用は減っています。しかし、副作用というのはその人個人の体質も関係がありますので、全く考えないというのはいただけません。

放射線治療の副作用には、

治療中や治療後に起こる急性放射線障害と、

治療後半年以上たってから起こる晩発性放射線障害

のふたつがあります。急性放射線障害は症状が一時的で、その後の回復が比較的容易です。それに対して晩発性放射線障害は非可逆(回復不可能)なものが多いです。起こりうる副作用のほとんどが急性ですが、晩発性の副作用も可能性がまったくないわけではありません。

以下に具体的にどのような副作用があるか書いていきます。

 

全身:

急…悪心・嘔吐・食欲不振・倦怠感

晩…発がん・成長発育障害・寿命短縮・遺伝的影響

 

血液:

急…白血球減少・血小板減少・貧血

晩…悪性貧血・白血病

 

皮膚:

急…紅斑・脱毛・水疱・潰瘍

晩…色素沈着・皮膚萎縮・皮膚がん・瘢痕形成

 

眼:

急…結膜炎・角膜炎

晩…放射線白内障・角膜潰瘍

 

中枢神経:

急…浮腫・髄圧亢進

晩…壊死・脊髄炎・末梢神経麻痺

 

呼吸器:

急…浮腫・充血・線毛脱落・肺炎

晩…肺線維症

 

消化器:

急…消化不良・食道炎・胃炎・腸炎・下痢・出血・肝機能障害

晩…唾液分泌生涯・呼吸障害・潰瘍

 

泌尿器:

急…膀胱炎・腎炎・出血・排尿障害

晩…膀胱萎縮・腎萎縮

 

生殖器:

急…精子形成障害・卵子形成障害・生理不順

晩…無精子症・無月経

 

骨:

急…骨芽細胞現象・骨髄障害

晩…成長障害・壊死・骨肉腫・白血病

 

※…急→急性放射線障害、晩→晩発性放射線障害

 

放射線治療は局所治療ですので、放射線治療した場所に副作用が出るのが基本です。そして比較してみると分かるように急性の場合は対処して治ってしまう症状が多いですが、晩発性の場合重篤な症状が出やすいのが見てとれます。

 

 

副作用が出た場合、それに対する対処や指導、処方を専門家に行ってもらう必要があります。人によって生じる強度は異なりますので、違和感があればすぐに医師に伝えるようにしましょう。

 

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2010/10/29-037033.php?category=317])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

放射線療法に関する記事

温熱療法と放射線療法~二つの療法の相互作用~

  温熱と放射線の組み合わせは細胞や組織に対して相補的な効果だけではなく時には...

放射線治療では体の免疫力が落ちる?免疫力を落とさない治療方法とは?

  放射線はX線検査など、わたしたちの身近なところに応用されています。この放射...


高精度放射線治療『サイバーナイフ』が、肺がん・肝臓がんをピンポイントで照射可能に!

『サイバーナイフ(高精度放射線治療装置)』ががんをピンポイントで照射! がんの...

新常識?悪性腫瘍の最新治療「陽子線治療」とはどんなもの?

        本来、悪性腫瘍(がん)に実施する放射線治療と言えば、X(エック...

カラダノートひろば

放射線療法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る