カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. 育児 >
  5. その他 >
  6. 上手に使おう!スマートフォンと育児について【前編】

育児・子供の病気

上手に使おう!スマートフォンと育児について【前編】

 最近なにかと話題の「スマホ育児」のお話です。

 

ここ数年、スマートフォン(スマホ)普及が急速に進み、契約数・所持率は大幅に伸びました。

今、この記事をスマホで読まれている方も多いのではないでしょうか。

 

最近では、大人がスマートフォンを片時も離さず持っていて、SNSの書き込みばかりを気にしてしまい、常に画面と向き合っている状態が続き、育児を疎かにしてしまっている(ネグレクト)といった残念なニュースや雑誌の記事を見掛けることがあります。

 

確かにお子さんの相手を疎かにしてしまう程に、スマホと向き合ってばかりの生活は、お子さんの健全な発達過程に決して良い影響を及ぼすとは言えません。

 

ですが、スマホ=『悪い』・『子供に悪影響』と決めつけてしまうのも間違えではないかと考えます。

 

スマホは育児に便利な様々な情報を入手するには手軽で便利な手段であり、節度を持って使用する分にはすばらしいツールであります。

が、同時に、使い方によっては様々な悪影響を与えてしまうと言った両方の面を持ち合わせているのです。

 

では、育児上で便利で役立つ上手な活用方法をいくつかあげてみましょう。

育児で役立つスマホ利用法

子供が夜間や休日に熱を出した時など急病時に、手早く当番病院を調べることが出来る

市町村の医師会のホームページや、消防署のページなどに、夜間診療の案内や救急テレフォンの番号が記載されています。お子さんの急病時の受診先探しなどに役立つでしょう。

 

キッチンで、レシピを見ながら離乳食や幼児食を作ることが出来る

月齢にあったレシピを手軽に検索することが出来ます。パソコン等を置くスペースが無いキッチンでは役立ちます。

 

最近では、予防接種のおすすめの接種時期などが分かりやすく表示されていて、月例に応じて接種計画を立てることが出来る便利なスマホ向けアプリなどもあるようです。

接種時期を逃したりしないように活用してみるのも良いかもしれません。

 

・ お子さんと一緒に歌ったり・踊ったりする為の音源としての利用できる

お子さんにスマホを預け、お子さんだけが楽しむのではなく、親子一緒に楽しみましょう。

 

後編の上手に使おう!スマートフォンと育児について【後編】へ続きます。 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2013/01/24-375355.php)

著者: nakameeさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

デジタルキッズへの大事なメッセージ…親が教えなければならないこと

今やインターネットやパソコンを子供が使いこなすのが当たり前となり、子供がイン...

自分にあった下着で解決!授乳で乳首の形が悪くなった時の対処方法

授乳をしていると、体の様々な部分が変化してきますよね。今回は、乳首の形が悪く...

その他の体験談

夜の授乳、生活のリズムになれずにイライラ

出産後から赤ちゃんのペースに合わせていると、生活のリズムが乱れます。 しかしながら、育児書やweb...

赤ちゃんのスキンケア必要?不要?

退院してすぐから気になる赤ちゃんのスキンケア。 何もしなくていいという説、3歳までが大事という説。...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る