カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ハンドケア >
  4. 本格!手あれ改善策!

美容・ダイエット

本格!手あれ改善策!

 

主婦の悩みの種である「手荒れ」、ひどくなると「主婦湿疹」なんて呼ばれ方もします。

家事は毎日のことなので、手にかかるダメージは耐えません。
しかも、市販のクリームでも病院のお薬でもなかなか治らない困り者。

手荒れ対策、本格的に始めてみませんか?


◆ 手荒れを防ぐ ◆

手荒れを防ぐには、とにかく手肌へのダメージを減らします

合成界面活性剤を含む食器洗い洗剤の使用をやめる。
合成界面活性剤化学化合物殺菌成分を含むハンドソープの使用をやめる。

添加物消毒成分の入ったハンドクリームの使用をやめる。

食器洗いや手洗いには天然成分の石鹸を使用しましょう。
薬局やスーパーで購入できます。必ず成分表示を確認してください。

さらに、手荒れの原因はなんと言っても手肌の乾燥
乾燥を防ぐために、こまめにワセリンを塗りましょう


◆ 手荒れを治す ◆

「湿潤療法」に基づく手荒れの治療法をご紹介します。

基本として用意するものは、

 白色ワセリン

これのみ。
たいていどこの薬局でも購入できます。

(メーカーにもよりますが、100gで600円ぐらい)
ワセリンは石油から精製された油剤ですが、安定性が高く、口に入れても安全な物質です。

手順は以下の通り。

 ① 白色ワセリン 小さじ1/2程度を両手によく揉みこみます
  マッサージをするようにしっかりとまんべんなく、荒れている部分は特に念入りに。

 ② ペーパータオルで(肌が弱い人は柔らかい材質で)ベタつきが気にならなくなる程度に拭き取ります

  「ワックスがけ」をするように、ゴシゴシと。

これを一日に数回、こまめに行います。

皮膚が切れて痛い場合は、その部分だけ軟膏を塗り絆創膏を貼ります
ステロイド剤でもかまいませんが、個人的には漢方軟膏の中黄膏がオススメ。


手荒れは放っておくとどんどんひどくなり、膿を持つ場合もあります。
早めの対策とこまめなケアで、きれいな手肌を取り戻しましょう。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2009/05/15-020355.php)

著者: 藤原さん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ハンドケアに関する記事

主婦にはツラい、頑固な手湿疹!内側から改善させるために♪効果的な漢方は○○!

赤いプツプツが手の平・手の甲に出来て、そのうち手首や腕にまで出来、激しい痒み・...

こんな習慣が主婦湿疹の発症の原因に!?手の乾燥には"食生活"も関係があった!

  主婦湿疹にならないためには、水仕事そのもの以外に気をつけるべきことがいくつか...


自宅でできる!手湿疹ケア★

    多くの女性が悩む“手湿疹”!冬場になると、特に辛い症状です。毎年毎年...

手がデコボコしてしまう手湿疹…えっ○○は逆効果だったの?!間違った理解で損をしていた!

女性に多くみられる手湿疹。様々な治療法がありますが、手湿疹は、症状もそれぞれに...

カラダノートひろば

ハンドケアの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る