カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 耳鳴り >
  5. 新しい耳鳴り治療!耳鳴りを気にせずに日常生活を送るための治療、TRTっていったいどんな治療法?

気になる病気・症状

新しい耳鳴り治療!耳鳴りを気にせずに日常生活を送るための治療、TRTっていったいどんな治療法?

 

耳鳴りには原因を取り除くタイプの治療法気にしないための治療法があります。例えば聴神経腫瘍などがある場合は、原因を取り除いた方がよいです。

一方でストレスで起きる耳鳴りなどの場合は原因を完全に取り除くのは難しいので、できるだけ耳鳴りを気にせずに日常生活を送るための治療を行います。

耳鳴りを気にしないための治療法のひとつがTRTという治療法です。

 

●耳鳴りに体を慣らすTRT

TRTの最大の特徴は『耳鳴りがある状態を自然だと受け止め、体の方を耳鳴りに鳴らす』ことです。

日本に入ってきてからまだ数年という新しい治療法ですが、7割以上の患者さんに症状の改善が見られた、高い効果のある治療法でもあります。

基本となっているのはマスキング効果を使った音響療法と付随するカウンセリングで、カウンセリングをまったくしないでTRTを行うのは不可能です。

 

●TRTの音響療法

TRTの音響療法はマスキング療法とほぼ同じで、ほかの音を流すことによって耳鳴りから意識をそらします。

マスキング療法で使われるマスカーのような機械を耳に入れ、普段の生活で耳鳴りを感じにくくしていきます。マスカーに比べると音の小さい機械です。

最初は1日20-30分程度からスタートし、最終的に1日6時間程度機械をつけて生活します。

 (マスキング療法についてはこちらの「ストレスから来る耳鳴りで眠れない時に試したい マスキング療法を知っていますか?に記載されています。)

 

●TRTのカウンセリング

TRTのカウンセリングは心理カウンセリングとダイレクティブカウンセリングのどちらかまたは両方を表します。

最初に行うのはダイレクティブカウンセリングの方で、これは耳鳴りの仕組みやTRTの仕組みを説明するためのカウンセリングです。

ノイズを発生する機械の使い方の説明、耳鳴りの正体、TRTでどんなことをするのかについて医師から説明を聞いたうえで、話し合いながら治療方針を決定します。

 

TRTは1980年代にアメリカで誕生した新しい耳鳴り治療法で、音響療法とカウンセリングのセットで行われます。

ノイズ発生器はTCIと呼ばれ、本人に最も適したノイズを発生します。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2013/11/24/10/47/man-216985_640.jpg?i])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

耳鳴りに関する記事

耳鳴りに良い食べ物で耳鳴り予防をしよう!黒い食べ物がイイ!?黒豆、黒ゴマ…

耳鳴りの予防法のひとつが、耳鳴りによい食べ物を摂取することです。人間の体は食べ...

発作的な耳鳴り、めまい メニエール病の症状、突発性難聴との違い

     耳鳴がどのような疾患から来ているのかを判断するのに大切なことは、耳鳴...


耳鳴りとは? 難聴との関係 ~伝音難聴と感音難聴

        耳鳴とは「自分の体の外部に音源がないのに、耳の中や頭の中には音...

耳鳴りの原因となるコワい脳の病気! 耳鳴りの原因に命に係わるような病気が潜んでいることも…!?

  一般的に耳鳴りというとそこまで心配するほどのことはないと思われがちです。 ...

カラダノートひろば

耳鳴りの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る