カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 全般 >
  4. 種類 >
  5. 黄砂の影響で長引くアレルギー症状!花粉症と黄砂アレルギーの違い

アレルギー

黄砂の影響で長引くアレルギー症状!花粉症と黄砂アレルギーの違い

 

 

あれ?!花粉症かな?風邪かしら?こんな症状はありませんか。この時期にはアレルギーがひどくなったりして大変な思いをしている人は多いのではないでしょうか?

 

 

(花粉症の症状)

 

咳やくしゃみ、鼻水、目のかゆみ、充血、肌荒れなど、アレルギー反応は基本的には外的ストレス(アレルゲン)が原因で起こり、体が異物を取り除くために過剰反応をして起きる反応なので症状は似ています。

 

(長期化する症状)

 

黄砂アレルギーの場合は、花粉症と似たような症状がでますが、黄砂は肺の奥に入り込んで血液中にも侵入してきます。吸い込んだ黄砂には、汚染物質細菌がたくさん付着しているため、この汚染物質や化学物質が酸素摂取能力低下させたり、炎症反応を起こしやすくします。肺の中に徐々に固着した黄砂は長期にわたって少しずつ吸収されるため、時間がたっても症状改善されなかったり、ますます悪化してしまいます。

 

(黄砂アレルギーの薬)

 

黄砂アレルギーは、黄砂がアレルギーを引き起こすのではないため、黄砂アレルギーにはこの薬が効くというのはなく、どんな症状が出ているのかで症状に対しての薬が処方されます。花粉の症状と似ているからと言って、花粉症の薬が効くという訳ではないので、お医者さん相談して自分に合った薬を処方してもらうのが一番効果的です。

 

(アレルギーに使われる薬)

 

アレルギーの薬としてよく用いられるのが、抗ヒスタミン薬ではないでしょうか。この抗ヒスタミン薬は、アレルギー症状を抑える薬として処方されます。この抗ヒスタミン薬は中枢神経系に作用するため、一番の副作用としては眠気が起こるので、飲んだら車を運転しない事など注意が必要です。

 

 

薬を飲む際は、医者の処方通りに服用して、自分に合った治療法を探してみてくださいね。

 

写真://www.ashinari.com/2014/03/16-387091.php?category=215

著者: hanapoohさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

種類に関する記事

梅雨の時期に増加する食中毒!特に注意したい3つの食中毒に注意して!

  湿度はもちろん、気温も高くなる梅雨は細菌が増加します。そのため、それに伴っ...

カビによるアレルギーと感染症の種類とは

  味噌や醤油やチーズなど、美味しい食品を作るためにも使用されるカビですが...


アレルギー患者はどれくらい増えているの?

何らかのアレルギーを持っている子供が増えている、という話を聞いたことがある方もい...

アレルギー性鼻炎の症状は鼻だけじゃない!その他の症状は?

  アレルギー性鼻炎の主症状は鼻水、くしゃみ、鼻づまりです。しかし「鼻」炎...

カラダノートひろば

種類の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る