カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. おねしょ対策 >
  4. 気になるお子さんの夜尿症…夜尿症にはどういった種類があるの?

育児・子供の病気

気になるお子さんの夜尿症…夜尿症にはどういった種類があるの?

3歳以降になり、オムツ外しにも成功したのに、いまだに夜間などの睡眠時の『おねしょ』(夜尿症)に悩まされているという親御さんも多いのではないでしょうか。

3歳頃は、まだ『夜尿症』として一つの疾患として捉えるのにはまだ時期が早いかとは思いますが、心配な夜尿症にはどんな種類があるかを紹介していきます。

 

1. 未熟型夜尿症

成長過程の幼児に多い夜尿症の一つで、排尿機能が未熟なためのに起こる夜尿症。

尿量が特に多いわけでもなく、膀胱の大きさにも問題がないのに、おねしょが続くケースは、膀胱や腎臓の機能がまだ未熟であるということが原因と考えられます。

 

2. 多尿型夜尿症

名前の通り、オシッコの量が多いために起こる夜尿症です。

この種類は、起きている時に摂取した水分量が多い場合に起きたり、パソプレッシンというホルモンの分泌が関係していることがあります。

 

昼間に摂取した水分摂取量が多ければ、睡眠時に多尿となり、おねしょをしてしまうことはよくある話ですね。

ですが、昼間に摂取した水分量が少ないのに、おねしょをしてしまう事があります。

その場合は先にあげたパソプレッシンと言うホルモンの分泌が問題となっていることがあります。

このホルモンは、4~5歳になると良く分泌されるようになるので、成長とともにおねしょも減っていくでしょう。

 

3. 膀胱型夜尿症

膀胱型夜尿症の場合、もともと膀胱が小さかったり何らかの原因で膨らむはずの膀胱が膨らまずに起こる夜尿症です。

このケースの場合、薬物療法や夜尿アラームと言って、尿の量が増えるとセンサーが察知して知らせてくれるといった装置を使用しての治療をします。

 

以上、おねしょの種類について3種類ご紹介しました。

おねしょ(夜尿症)には心理的な要因も大きく関わっていることが分かっています。

失敗をしてしまった事がストレスになってしまわないように、親御さんが心のケアをしてあげることも大切ですね。

(Photo by:足成 ) 

著者: nakameeさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

おねしょ対策に関する記事

夜尿症の原因~こんなことも考えられる!

   夜尿症は尿量をコントロールするホルモンや膀胱の機能が原因になることはあり...

おねしょがいつまでも続く…夜尿症の子ども

 おねしょと夜尿症は症状的に見ると同じですが、年齢によって違いがあります。 ...

おねしょ対策の体験談

トイレデビューは早かったのに、紙パンツ卒業はいつ?

自慢じゃありませんが、うちの娘は2歳1か月で紙パンツを卒業し、トイレで用を足せるようになりました。特...

お姉ちゃんはお疲れなんですー。

とうとう10月に突入!もうすぐ運動会! いまお姉ちゃんは年中さん。二学期に入ってから毎日8時に...

カラダノートひろば

おねしょ対策の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る