カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 耳鳴り >
  5. ライブで起きる耳鳴りの予防法 耳栓をつけるのが良い!?でもそれでライブが楽しめるの?

気になる病気・症状

ライブで起きる耳鳴りの予防法 耳栓をつけるのが良い!?でもそれでライブが楽しめるの?

 

ライブに行くと一時的に耳鳴りがするという方は多いです。これは騒音環境にいたことによって起きる耳鳴りです。

ライブには行きたいけれど耳鳴りは予防したい、という方にお勧めの方法を紹介します。

 

●ベストは耳栓

ライブに行って耳栓をするなんて、楽しくなさそうと思う方もいるかもしれません。

ですがライブの音響はかなり大きく響いてくれるので耳栓をしてもCDくらいには聞こえます。

それに、トーク部分に入ったら耳栓を外して聞いても良いのでライブの雰囲気や臨場感は十分楽しめるはずです。

耳栓にはちょっと抵抗があるという方は綿を丸めたものを持っていくか、ティッシュを丸めたものでもOKです。

 

●耳栓でノイズが聞こえにくくなる

耳栓のメリットをもう一つ挙げるとすれば、ノイズが聞こえにくくなることです。

ライブに行くと人々の声やざわざわした音が聞こえてきますが、耳栓のつけ方によってはノイズのみを上手にカットすることも可能です。

ライブの音に、より集中できる環境を作るというメリットもあるのです。

 

●ライブに頻繁に行かない

ライブで起きる後遺症的な耳鳴りが治らないうちに、ダメージが回復しないうちに次のライブに行ってしまうと耳鳴りがますますひどくなることがあります。

一度ライブに行った後は少なくとも4-5日は空けないと、耳鳴りをひどくしてしまうので注意してください。

 

ライブでの耳鳴りを予防するには耳栓が最もよいです。ノイズも聞こえにくくなりますし、音をクリアに楽しめるメリットもあります。

また、ライブに頻繁に行かないことももちろん予防になります。

もしもライブで耳鳴りが起きてしまった場合は一晩様子を見て、朝になっても耳鳴りが止まらなければ耳鼻科へ行ってください。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2013/05/15/05/37/mika-selander-111311_640.jpg?i])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

耳鳴りに関する記事

肝の機能を整たり水分代謝を正常にする?漢方による耳鳴り治療の考え方

  耳鳴りの薬物治療では、漢方薬が処方されることもあります。漢方では東洋医...

耳周辺のツボを刺激して耳鳴りを緩和

  東洋医学では、血・気・水の流れが滞ると、耳鳴りの原因になると考えます。...


発作的な耳鳴り、めまい メニエール病の症状、突発性難聴との違い

     耳鳴がどのような疾患から来ているのかを判断するのに大切なことは、耳鳴...

ストレスから来る耳鳴りで眠れない時に試したい マスキング療法を知っていますか?

耳鳴りでは眠れなくなることもあります。ピーまたはザーといったような音が気になっ...

カラダノートひろば

耳鳴りの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る