カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 手・腕・肩 >
  5. 手や足の裏に出来るウイルス性のイボ 出来たらどうすれば良いの?その原因は?〜

育児・子供の病気

手や足の裏に出来るウイルス性のイボ 出来たらどうすれば良いの?その原因は?〜

 お子さんの小さな手や、小さな足の裏にイボが出来ることがあります。

イボの種類には何種類かありますが、『ウイルスが原因で出来るイボ』の治療法やその原因・治療法について書いてみたいと思います。

 

ウイルス性のイボはなぜ出来るの?

その名の通り、ウイルスが原因で出来るイボです。 原因となるウイルスは何種かありますが、主にヒト乳頭腫ウイルス が原因のことが多いようです。

そのウイルスがちょっとした擦り傷や切り傷などから侵入することで発生します。

また、免疫が低下している時に出やすい傾向にあります。

 

出来てしまったら何科を受診すれば良いの?

皮膚科を受診しましょう。 小児科でも処置を行っている場合も。

 

どのような治療をするの?

液体窒素でイボを焼く(凍結)治療が多いようです。

液体窒素で処置をしたあと、数日後にそのイボを削り取ります。 その行程を何回か繰り返すことによって、イボを無くすことが出来ます。

イボの大きさにもよりますが、取りきれるまでに数ヶ月程度かかることがほとんどです。 症状に応じて漢方薬が処方されることもあります。

また、液体窒素で焼く時には、強い痛みを伴うので泣いてしまうお子さんも多いでしょう。

 

予防法は無いの?

特に有効な予防法はありませんが、手が乾燥したり、不潔にならないようにすることで多少の予防は出来るようです。

また、治ったと思っても、また別の場所に発生したり繰り返したりするケースも少なくありません。

 

イボの治療が長期間に及ぶことがありますが、根気よく処置を続けることが大切です。

医師の指示に従って、きちんと通院して完治させましょう。

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2011/11/22-353526.php?category=51)

著者: nakameeさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

手・腕・肩に関する記事

ひじが抜けた!~肘内障

    子供の手を強く引っ張った時などに、急に痛がって泣きだし、手をだら...

子どもの肘が障害される「肘頭骨端症」!こんな肘関節の症状が出たら注意して!

   まだ体が完成していない子どもが、体の負担になるようなことをすると、体はそれ...

手・腕・肩の体験談

「砂かぶれ」そんな病気あるの?子供の病気!

子供がなる病気はたくさんあって、初めての子供だと焦ったり心配しますね。 上の子が1歳の時。 ...

手足口病?保育園はどうなる?

朝、娘を保育園に連れて行くために着替えさせようとしたところ膝周りに湿疹が。 熱は毎朝測っていますが...

カラダノートひろば

手・腕・肩の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る