カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ホームケア >
  4. 鼻水・鼻づまり >
  5. 鼻水が原因?!なぜ風邪の鼻水などの症状で急性中耳炎になるの?

育児・子供の病気

鼻水が原因?!なぜ風邪の鼻水などの症状で急性中耳炎になるの?

お子さんが風邪を引いて汚い(黄色っぽい)鼻水が出るので小児科を受診した時に、医師に『中耳炎も起こしかけていますね。』と言われた経験はありませんか?

 

『鼻水で中耳炎?』と思われるかもしれませんが、

中耳炎のひとつ【急性中耳炎】を起こす一番の原因は、風邪(鼻水)なのです。

 

なぜ、風邪の鼻水などの症状で中耳炎になるの?

風邪が原因の細菌感染を起こすとで出る、汚い鼻水がくしゃみやせきなどによって耳管を通って耳に流れ入ります。

そのことによって、中耳で炎症が起きます。それが急性中耳炎です。

 

乳児は耳の構造上、黄色い鼻汁を出しているときは中耳炎を併発しやすいので注意が必要です。

 

急性中耳炎だとどんな症状が出るのでしょうか?

鼻水や膿が鼓膜を圧迫するため、症状が進むと耳が激しく痛みますまた、痛みによって機嫌が悪くなることが多いでしょう。

乳児の場合、おっぱいの飲みが悪くなることもあります。

鼻水と発熱の症状で受診をした際に発見されることが多いようです。

 

急性中耳炎と診断された場合、どんな治療をするの?

抗生物質を飲むことが治療の中心となります。

症状が軽い場合はそれだけで治癒することが多いですが、膿が溜まるなど症状が強い場合は、耳鼻科で鼓膜を切開して膿を出す処置をします。

 

鼓膜の切開というと恐いイメージがありますが、熱や痛みが酷い場合は切開してしまった方が治りも早くなるようです。

 

以上、鼻水などの風邪症状が原因となる、急性中耳炎についてまとめてみました。

赤ちゃんは「痛い」とか「辛い」と言った様な苦痛を言葉にして伝えることが出来ません。

機嫌が悪かったり、オッパイの飲みが悪いなど、いつもと違う症状がみられた時は小児科を受診することをお勧めします。

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2011/07/19-348511.php)

著者: nakameeさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

鼻水・鼻づまりに関する記事

普通の風邪と違うの!?急性上気道炎の特徴と症状…気をつけたい乳幼児の病気 

「急性上気道炎」…あまり聞かない病名に一瞬身構えてしまうかもしれませんね。でも...

そういえば処方されないな…子どもの鼻水を止める薬

  子どもが風邪をひいて病院にいくと、咳止めや解熱剤などの薬が処方されることが...

鼻水・鼻づまりの体験談

赤ちゃんの鼻づまり対策~吸引器がないとき~

赤ちゃんの鼻詰まりは病気でなくとも割とよくみられる現象ですよね。赤ちゃんの鼻の粘膜は大人に比べてとて...

子供の鼻水は「鼻水キュートル」で鼻水吸引

娘がうまれたての頃にひとすじ鼻水を出した事がありました。 初めて鼻水を出したから風邪をひかせてしま...

カラダノートひろば

鼻水・鼻づまりの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る