カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. 育児 >
  5. その他 >
  6. 育児中のママとスマホは相性がいい!だからこそ気をつけなければいけない「ママのスマホ依存」

育児・子供の病気

育児中のママとスマホは相性がいい!だからこそ気をつけなければいけない「ママのスマホ依存」

 

今から子どもを産むママたちはほとんどがスマホだと思います。

このスマホと育児となると、スマホが子どもに与える影響の方が注目されがちですが、ここでは育児をするママとスマホの関係について書いていきます。

 

ママとスマホの好相性

育児をするママとスマホというのは比較的相性がよいようです。

それは以下のような点で支持される考えです。

 

手軽に写真や動画を撮れる

赤ちゃんが生まれたら日々成長していく記録を残していきたいですよね。そうでなくてもシャッターチャンスの多い赤ん坊を撮るのに、スマホは適しています。

 

少しの時間で出来ることが多い

育児をしているママは時間に追われていると思います。そのためちょっと空き時間ができただけで、ネットショッピングや授乳時間の入力などをすることができます。

 

簡単にコミュニケーションがとれる

特に新生児などがいるとママは家に引きこもりがちになります。そんなときでも手軽に人と連絡がとれるのがスマホです。

 

だからこそ気をつけなければならない「依存」

こうして育児をするママに相性がいいスマホですから、気をつけなければいけないのが「依存」です。今は朝はスマホと共におき、日中もことあるごとに触り、夜はスマホを手に持ったまま寝るという方も多いのではないでしょうか。

特に外に出なくなり、会話のできない赤ちゃんに接しているときは、スマホに逃げ場を求める場合もあり、依存になりやすいと言えます。

 

気をつけるにはどうしたらいい?

少し依存しているかなと思ったら、積極的に便利さを排除していくのがよいでしょう。

スマホに入っているアプリを取捨選択し、とりあえず入れているものを徹底的に捨てたり、1つで何でもできてしまうスマホの機能を、パソコンと分けるようにするなど方法はいくらでもあります。

 

使用する機能を制限していくと、どうしてもこれだけはなくてはならない機能だけが残ります。

スマホを活用しているつもりから、依存に行かないように気をつけましょう。

ママがスマホに集中しすぎると赤ちゃんの危機管理をする人がいなくなってしまいますから、十分な注意が必要なのです。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/08/19-367292.php])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

子どもを泣き止ませるアプリ…確かに便利だけど使い続けて大丈夫なの?

  今小さい子どもを育てている世代や、これから出産をする方々は、ほとんどがスマー...

虐待?と心配になったら…どの子も我が子と同じように守ってあげよう

誰もがきっと、お子さんの誕生を待ちわびていたはずなのに・・・悲しいことに、『虐...

その他の体験談

男の子と女の子、どっちがかわいい!?

私ははじめての子が男の子でした。 男の子を生んで思ったこと。 か、かわいいーーーー。 ...

2人目について考える。。

息子が成長していくにつれ、いつかは2人目の赤ちゃんが欲しいと思うのかなぁ…なんて考えながら過ごしてい...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る