カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. >
  5. すぐにでもなくしてあげたい…子どもの口臭をなくす!簡単唾液分泌エクササイズとは?

育児・子供の病気

すぐにでもなくしてあげたい…子どもの口臭をなくす!簡単唾液分泌エクササイズとは?

 

子どもでも口臭が気になるときがあります。口臭というのは自分では気づきにくいのに対して、他人が敏感に感じ取るものです。

そのため、自分が気づかないことで人に指摘されて傷ついてしまったり、いじめられてしまったりすることもあります。

ですから一番に親御さんが気づいて対策をしてあげられると、子どもにとっては最善かもしれませんね。

 

多くは口呼吸によって生じる子どもの口臭

大人の口臭というと内臓の病気の可能性も疑われますが、子どもの場合には口臭の原因のほとんどが口呼吸です。

口呼吸によって、本来唾液で湿っているはずの口の中が乾いてしまって、雑菌が繁殖しやすい環境になり、口臭になってしまうのです。

 

今すぐ口臭を減らしたいときにできる簡単エクササイズ

例えば口臭がいじめの原因になっている場合、すぐにでも口臭を解消してあげたいですよね。口呼吸によって口臭が生じている場合には口の中が乾いていることが口臭を生み出しています

ですから唾液の分泌を促進してあげることで細菌が繁殖できなくなり、口臭が幾分か和らぎます。その方法は以下のようなものです。

 

1 唇と歯の隙間に舌を入れます。

2 下の隙間で右から左に舌を動かし、そのまま上の隙間に舌を入れて左から右に動かします。

3 2をときどき回す方向を変えたりして、何度か繰り返します。

4 最後に歯をカチカチと20回くらい噛みあわせます。

これでだいぶ唾液が出てくるのではないでしょうか。お子さんにやらせるだけでなく、親御さんも一緒にやってあげましょう

 

上記のエクササイズをきっちりしなくても、唾液が出ればよいのですから、歯を噛みあわせるだけでもよいです。大切なのはお子さんが嫌にならないように気をつけることです。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2011/11/17-352930.php?category=51])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

口に関する記事

早めに小児歯科で治療を開始しよう!子供の不正咬合の種類や原因

  上下の歯が正しくかみ合っていない状態を「不正咬合(ふせいこうごう)」と...

夏に流行する!子供に多い手足口病とは?感染経路・予防法、かかってしまった場合はどうする?

夏に子供が風邪を引いたときに手や足、口のまわりに発疹が出来る手足口病、具体的...

口の体験談

舌が白色に!何だこれは?!舌にカビ?!

それは生後2ヶ月の時。 私が結節性紅斑という病気にかかっている時に、義理のお母さんが手伝いに来...

唇の皮剥けてる?!唇のタコについて

ある日、唇の尖ってるところが白くなっているのに気づきました。 なんだろう?と思っていると日に日に膨...

カラダノートひろば

口の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る