カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 気圧 >
  4. 原因 >
  5. 片頭痛によるストレスも…梅雨が引き起こす低気圧と頭痛の関係

頭痛

片頭痛によるストレスも…梅雨が引き起こす低気圧と頭痛の関係

天気予報などでも低気圧という言葉はおなじみで、明日は高気圧が迫ってくる、低気圧が張り出してくるなどの言葉はほとんど毎日聞く言葉です。この低気圧が頭痛を引き起こす可能性があります。

 

●低気圧は片頭痛を引き起こす

ひどい片頭痛を持っている、慢性片頭痛に悩まされている方の中には気温や気候の変化に敏感な方もいます。

実は片頭痛の原因となる血管の膨張は低気圧によっても起きることがわかっています。つまり低気圧で血管が膨張すれば、それに伴って血流量が変わり片頭痛が起きる可能性があるということです。

 

●梅雨は低気圧だらけ

日本ならではの季節とも言われる梅雨はじめじめして雨が降ってばかりいる時期です。高気圧の時は天気が良く、低気圧の時は雨や雪が降るのが普通ですから、梅雨時期はほとんど低気圧ばかりということになります。すると低気圧によって血管が膨張し片頭痛を引き起こされることも珍しくはないのです。

 

●片頭痛によるストレスもある

低気圧がほとんど毎日続くということは血管が日々膨張して片頭痛を引き起こしやすいことにもつながります。すると今度は片頭痛によるストレスが自律神経を乱して、新たに頭痛を引き起こす可能性が出てきます。

頭痛ではなくてもストレス性の胃痛や疲れなど、梅雨になると何となく体がだるくなるケースも少なくはありません。

 

低気圧は血管の膨張を引き起こすことから片頭痛の原因にもなります。同時に片頭痛からくるストレス、太陽の光がないことでストレスを感じやすいなどの症状も相まって梅雨時期にどんどん体の調子が悪くなる可能性もあるのです。

 

症状がひどい場合は病院で検査を受け、脳の異常がないかを確認してもらった後に薬物治療などを行いましょう。

(Photo by: [//www.ashinari.com/])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

原因に関する記事

どんなメカニズム?低気圧で起こる頭痛の原因とは

冬は突然冬の嵐がやってきたり、急に良い天気から雨が降ったりと、比較的大気の状...

冬の低気圧が頭痛を持ってくる!気圧の変化によって起こる頭痛

冬に偏頭痛が頻発するという人は少なくないようです。寒いと頭痛がひどくなるのか...


天気が悪いと頭が痛い…低気圧頭痛とは?

天気予報を見ていると高気圧が張り出している、低気圧が迫っているなどの言葉を聞...

梅雨の頭痛の原因!低気圧と酸素不足が原因の場合のメカニズム

梅雨の頭痛の原因はストレスによるもの、プラスイオンによるもの、低気圧によるも...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る