カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 原因 >
  5. 生活習慣の乱れた中高年に発症することが多い!日本人の糖尿病の95%を占めるⅡ型糖尿病って?

生活習慣病

生活習慣の乱れた中高年に発症することが多い!日本人の糖尿病の95%を占めるⅡ型糖尿病って?

Ⅱ型糖尿病はインスリンの分泌障害や抵抗性の増大などが原因になる慢性疾患で、生活習慣病の代表的な疾患です。

・特徴


生活習慣の乱れた中高年に発症することが多く、日本人の糖尿病に占める割合は95%程度です。
症状はⅠ型糖尿病に比べて非常にゆるやかに進行しますので、発症に気付かない患者さんも多いです。
しかし、目がかすむとか手足がしびれるといった自覚症状が現れたときには既に病気が進行していますので、早期発見が非常に重要になってきます。

・検査


空腹時血糖値が126 mg/dL以上、随時血糖値200 mg/dL以上などの値が当てはまり、HbA1cの値が6.5以上の場合Ⅱ型糖尿病と診断されます。

・治療と予防


食事・睡眠・運動など規則正しい生活を送り、予防することがなんといっても一番重要です。
治療においてもまずは適切で適度な量をバランス良く食べる食事療法と、散歩やジョギングなどの有酸素運動筋肉に負担をかける無酸素運動を組み合わせた運動療法が行われます。


これらの方法で血糖がコントロールできない場合は2つの療法にプラスする形で飲み薬による治療が加わります。


最終的にそれでもコントロールできなくなるとインスリンによる自己注射が開始されます。
つまり、糖尿病に罹っても食事療法と運動療法をしっかり行えば薬に頼る必要はないってことですね。

・(Photo by //pixabay.com/static/uploads/photo/2012/02/29/12/15/active-18975_640.jpg)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

原因に関する記事

1型糖尿病の原因は…遺伝因子・環境因子について

1型糖尿病はインスリンを分泌する、膵臓のランゲルハンス島のβ細胞が、何らかの...

10代でも発症する!ペットボトル症候群の治療法…初期の場合、糖尿病の場合でそれぞれ違う!

  ペットボトル飲料を飲んでいると糖尿病になりますと言ったら、怖いですよね。夏は...


糖尿病有病者が多い国と少ない国~その原因はなに?

  糖尿病患者が多い国と少ない国には、どのような違いがあるのでしょうか。原因な...

食事が大きく関係する!?糖尿病の患者数が多い国・少ない国

      2013年現在、世界には糖尿病患者が3億8200万人もいると言われま...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る