カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 原因 >
  4. 光が頭痛の原因とする説・しない説

頭痛

光が頭痛の原因とする説・しない説

 

慢性頭痛は主に片頭痛、緊張性頭痛が大半を占めています。医学的には群発頭痛も含まれますが、群発頭痛の患者数は片頭痛や緊張性頭痛の患者に比べると少ないです。

そして、そのうち光と深い関係にあると言われることが多いのが片頭痛です。

 

●光と脳の刺激

アメリカベス・イスラエル・ディーコネス医療センターの研究によれば光を浴びたことが原因で片頭痛が起きる可能性があり、片頭痛気味の方は光の刺激で頭痛がひどくなるといった研究結果もあるとのことです。

この原因は眼から入った強い光が脳の一部分を過剰に刺激して、頭痛につながることと関係しているようです。

映画やテレビなどで強い光が断続的に発せられるシーンでは注意書きが出ることからもわかるように、光は眼や脳に強い影響を与えるのです。

(参考:ネイチャーニューロサイエンス //www.nature.com/neuro/journal/v13/n2/full/nn.2475.html)

 

●光は片頭痛の原因ではないとする説

一方で、実は光と片頭痛は関係ないのではないかという説も出てきました。

こちらはデンマークで行われた光・運動と片頭痛に関する研究です。

片頭痛患者27人を対象として、光を30-40分見た後3時間のインターバルを置いて、片頭痛が起きるかどうかを確かめました。

この実験では光を見た後インターバル、その後運動をしてインターバルといった形を取っています。

結果的にまぶしい光もしくは運動によって片頭痛になった人は3人となり、光や運動は実は片頭痛とは関係ないのではないかとの説が生まれました。

 

一般的に片頭痛は光との関係性が強いと言われることが多く、アメリカの研究では強い光によって脳が刺激されることで片頭痛が起きるという結果が出ました。

一方でデンマークで行われた研究では片頭痛患者に強い光を見せてもその11%程度しか頭痛が起きなかったという結果も出ています。

確実に光と片頭痛がかかわっているとはいえませんが、光で片頭痛を起こす人がいる以上注意はしておいた方がよいでしょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2011/12/29-355318.php])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

原因に関する記事

うつ病でも多くみられる症状…精神的ストレスが「頭痛」を招く?!

いつからか頭痛がするようになり現在では慢性化している、薬を飲んでもよくならな...

睡眠過多の時間は人によって違う!睡眠過多から起きる頭痛の原因、脱水症状・血管拡張!?

  睡眠は取れるだけ取ればいいというものでもありません。 週末に寝だめをして...


あなたの骨盤は歪んでる?肩こり・頭痛はその「骨盤歪み」からきてるかも!!

  人の体は骨格標本のように、必ず左右均等になっているわけではありません。利き...

アロディニアと帯状疱疹から来る頭痛

  具体的な疾患によって引き起こされるのではない頭痛を、1次性頭痛と言います。...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る