カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 安眠・快眠術 >
  4. 睡眠記録 >
  5. 携帯型脳波計とは?睡眠記録をとって自分の生活をみなおそう!

不眠・睡眠障害

携帯型脳波計とは?睡眠記録をとって自分の生活をみなおそう!

 

睡眠時間において、日本人は世界の人々と比較して短いとされています。そのため、現在日本国内で睡眠に関する研究がよく行われており、睡眠を改善するための薬剤も多く開発されています。

しかし、睡眠は自分ではきちんと取れているかどうかが分かりにくい、そのため薬の効果があったのかもわかりにくくなってしまいます。その問題を解決するために、携帯型脳波計というものが開発され普及が進んでいます。今回は睡眠を管理するための携帯型脳波計について紹介します。

 

携帯型脳波計とは?

睡眠の質や時間を管理するためには脳波を測定したりしなければいけませんが、従来の機械では拘束力が強く、気軽に個人で睡眠管理ができないといった問題がありました。そのため、世界最小のポータブル脳波計が開発されました。この機械が携帯型脳波計となります。

さらにこの機械の貸し出しと睡眠判定のサービスを行う企業が設立され、睡眠の管理を簡易で行えるサービスが可能となっています。現在、このサービスは個人にはまだ普及していないのですが、睡眠改善サプリメントを開発する多くの会社がこのシステムを利用しており、今後個人に普及してくると考えられます。

 

携帯型脳波計が普及すれば?

携帯型脳波計と睡眠判定を行うサービスが普及すれば、自分が本当に眠れているか?

病院でもらった薬は本当に効いているか?

自分に向いた睡眠器具、サプリメントは何か?

などが自分で判断できるようになるとされています。

はっきりと数値で表されるため、会社や夜勤の方の働き方などの基準を決定する時にも使われる予定のようです。

 

このように睡眠に関する研究は大きな進歩を見せています。睡眠を記録、適切に管理することは現在でも健康に良いとされていますが、今後は脳波を同時に計ることでより正確な管理ができるようになります。睡眠の記録、管理の話題がでてきたらぜひ注目してみてください。簡単に睡眠の記録、管理ができ健康を増進させるきっかけになるかもしれません。

 

(Photo by:足成)

著者: いおさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

睡眠記録に関する記事

睡眠障害を感じたら…睡眠の状態を記録する睡眠日誌を書こう!その効果とは?

  睡眠障害にかかっている、もしくは最近よく眠れていない・夜よく目が覚める...

本格的な施設で自分の睡眠環境を知る

  睡眠状態を知ることは、睡眠障害の改善への一歩です。どのような病気でも、...

カラダノートひろば

睡眠記録の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る