カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 食事 >
  4. レシピ >
  5. 夏バテ解消 >
  6. 夏バテに~お洒落で美味しい!うなぎとアボカドの天ぷら

健康診断・健康管理

夏バテに~お洒落で美味しい!うなぎとアボカドの天ぷら

 

夏バテと言えばやっぱりうなぎ、と思う方も多いかもしれませんが、毎回うなぎのかば焼きやうな重ではちょっと飽きてしまいますね。

そこで、ちょっとおしゃれでお客様のおもてなしにも合う「うなぎとアボカドの天ぷら」を紹介します。

 

●材料・レシピ

材料(2人分)

・うなぎ…2分の1枚

・アボカド…3分の2個

・天ぷら粉…適量

・焼き海苔…3-4枚(大きさによる)

・かば焼きのたれ…適量(最初からかば焼き用のうなぎを買ってきてもOK!)

 

レシピ

1.うなぎとアボカドを食べやすい大きさに切る

2.焼き海苔でうなぎとアボカドをそれぞれ巻く

3.天ぷら粉をつけて160度の油でじっくり揚げる

4.かば焼きのタレをつけて食べる

 

●夏バテに効くポイント

1.バランス食材、うなぎの効果…うなぎにはビタミンB、ビタミンA、タンパク質、カルシウム、DHA、EPAなど様々な栄養素がバランスよく入っています。

ビタミンB1は体内の糖を燃焼させ、カルシウムは精神的な落ち着きを取り戻させてくれるなどメリットが多いです。また、うなぎは消化吸収しやすいです。

2.ミネラルたっぷりのアボカド…アボカドもうなぎと同じようにビタミンBを含んでいますが、そのほかにカリウムなどミネラル類も多いです。

夏場はカリウムが汗と一緒に流れ出しやすいので、アボカドで積極的に摂取しましょう。

3.夏風邪に効く海苔…うなぎとアボカドの味をちょっと変化させてくれる海苔ですが、ビタミンCを多く含んでいるので夏の免疫対策にぴったりです。

 

夏バテ対策レシピに「うなぎとアボカドの天ぷら」をお勧めします。少し脂っこいなと思う方はかば焼きのたれではなく大根おろしにつけるとさっぱり食べられます。

大根おろしは胃腸が弱っているときにもおすすめなので、ぜひ試してみてください。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2010/01/12-032866.php])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

夏バテ解消に関する記事

ゴーヤの苦みが苦手なあなたに贈る、苦みを消す方法♪

カロリーが少なく、ダイエットにも向いている野菜がゴーヤです。それだけではなく、...

夏バテ気味のあなたにオススメ♪スタミナ回復!夏の薬膳レシピ-冷やし麺-

連日の暑さによってスタミナ不足になりがち、という方も夏には多いかもしれません。...


がっつり食べたいスタミナ夏料理!ブリのガーリックステーキで夏バテ解消!

  夏バテしているときこそがっつり食べた方がよい、という話を聞いたことのある方...

夏バテ中でも食べやすい!ネバネバスタミナ蕎麦の作り方

夏バテになると食欲が減退し、食べなきゃと思っても食べられないことが多いのでは...

カラダノートひろば

夏バテ解消の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る