カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. ピル >
  4. 吐き気や頭痛など…アフターピル(緊急避妊薬)を使用した際にでる副作用とは?

女性のカラダの悩み

吐き気や頭痛など…アフターピル(緊急避妊薬)を使用した際にでる副作用とは?

 

 

アフターピルとはホルモン剤であり、元々副作用が出やすいものです。また、大量にホルモン剤を摂取するため副作用が出やすくなります。

 

 

アフターピルの副作用

 

・吐き気

・嘔吐

・浮腫み

・倦怠感

・頭痛

・月経の時の出血量の増加や減少

・下腹部の痛み

・イライラ感

・乳房のハリや痛み

・性器での出血(少量)

 

 

吐き気を感じる場合は車の酔い止めを飲み、吐き気を軽減させる方法があります。避妊したいからといって処方量以上飲むと副作用がきつくなりますので、必要量だけ飲んでください。

 

また、大量のホルモン剤を投与するため、成功して出血が起こった後の月経は予定通りに来ない場合が多くなります

 

 

アフターピルの副作用が続く時間

上記のような症状は数時間〜12時間で治まることがほとんどです。24時間以上続くこともあるそうですが、非常に稀です。

 

 

アフターピルを吐いてしまった場合

アフターピルを吐いてしまった場合、有効成分が吸収されていない可能性があるのでもう1度医療機関に行ってください

 

 

 

普通の生活をしていても、使用しなければいけなくなる時がでてくる場合があります。副作用が出て不安になりすぎないためにも、覚えておくと良いかもしれません。。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2013/07/25-380583.php?category=265)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ピルに関する記事

アフターピル(緊急避妊薬)は保険は適用される?医療機関での値段

    アフターピルを処方してもらう際に、医療機関に行くときいくら持って行け...

避妊だけじゃない~ピルは生理不順治療や生理痛にも

  ピルといえば避妊のための薬というイメージが強いですが、生理不順の治療に...


PMSにタバコは禁物!ピルの服用と喫煙のリスク

ピルはPMSの代表的治療薬ですが、服用に際しては気をつけるべき問題があります...

こんなにたくさんある「ピル」の利点

  ピルの利点は、何と言っても飲み続けるだけで100%の避妊効果を得られること...

カラダノートひろば

ピルの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る