カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 二次性高血圧 >
  5. 腎臓の疾患や甲状腺の病気など…病気が原因でおこる「二次性高血圧」とは?

生活習慣病

腎臓の疾患や甲状腺の病気など…病気が原因でおこる「二次性高血圧」とは?

 

国民病とも言われるほど患者数の多い高血圧ですが、大きく分けて2つのタイプがあります。1つは「本態性高血圧」といい、これといった明確な原因がなく、様々な要因が組み合わさって起きているもので、主に生活習慣に原因があるものです。高血圧と診断された人のうち9割近くがこちらのタイプだと言われています。中高年に多く見られます。もう1つは「二次性高血圧」といい、病気が原因でおこるものです。こちらのタイプについて見ていきましょう。

 


■病気の症状としてあらわれる高血圧

 

こちらは若い人にみられることも多く、生活改善だけでなく元となっている病気の治療が必要になります。病気が原因のため、ある時急に血圧が高くなるといった症状が出ます。自分の高血圧が本態性なのか二次性なのかは、病院で受診するとわかります。問診票を元にした問診や血圧測定、血液検査などにより他の病気が隠れていないか調べます。受診の際は、普段気になっている身体症状があれば伝えるようにするとよいでしょう。

 


■原因となる病気

 

様々な病気がありますが、注意すべきものの一つに「腎臓」の疾患があります。腎臓は水分やナトリウムの量を調節したり、血液から老廃物を除去しきれいにするという役割を持っています。ここに問題があると、余分な水分が排出できず、血液量が増えて血圧があがるということになります。高血圧になると更に腎臓に負担をかけるという悪循環に陥りますので、要注意です。他にも「睡眠時無呼吸症候群」や「甲状腺の病気」、「妊娠高血圧症候群」などがあります。

 

 

健康診断などで高血圧と言われたら、何らかの病気が原因ではないか確認するためにも、早めに病院で受診するとよいでしょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2014/02/15-385900.php])

著者: はやぶささん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

二次性高血圧に関する記事

治療の難しい難治性の高血圧は二次高血圧を見逃さないことが大切

     高血圧には本態性高血圧のように血圧の上昇そのものの治療だけをすれば良...

生活習慣の乱れが原因ではない?!二次性高血圧の原因となる病気

  高血圧には、特定の原因がなく塩分の多い食生活や飲酒喫煙などの複数の要素...

カラダノートひろば

二次性高血圧の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る