カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 冷え性 >
  4. 対処法 >
  5. グッズ >
  6. 夏の冷え対策!足、首、お腹が重要~ぴったりなファッションアイテム

女性のカラダの悩み

夏の冷え対策!足、首、お腹が重要~ぴったりなファッションアイテム

 夏の冷え対策にオフィスでひざかけなどを愛用している方も多いかもしれません。

夏の冷えを予防するためにぴったりなファッションアイテムと、使い方のポイントをいくつか紹介します。

 

下半身の冷えには靴下

冷え性といえば下半身に特に注意が必要です。というのも体の半分に当たる下半身は元々血液・水分が溜まりやすく循環が悪いので冷えやすいのです。

夏でも、朝起きた時に太ももやふくらはぎを触ってみるとひやっとする方は夏の冷え性になっている可能性があります。

 

そんな下半身の冷えを解消するためのファッショングッズが靴下です。

真夏でも部屋の中では裸足で過ごさずに、靴下を1枚履きましょう。

足首をカバーできる靴下がベストです。

足の冷えない靴下など機能靴下も販売されていますのでチェックしてみてください

 

首を温めるストール

次に、冷え性の方が特に温めたい部位は首です。寒い冬でも首を温めるだけで体感温度は変わると言われています。

夏の冷えの場合はマフラーのような厚い素材ではあせもが出来てしまうので、薄手で長めのストールをおすすめします。

少し温かいなと思ったら首からナチュラルに垂らし、寒いと感じた時はぐるぐる巻きにして使いましょう。

 

腹巻は夏も有効

東洋医学で、冷え性の時に温めるべき3つの場所は前述の足、首、そして最後にお腹となっています。

特に若い女性の場合はこれから妊娠・出産を控えることになるケースも多いので、お腹は冷やさないようにしましょう。

お腹を温める腹巻はオシャレなものも多いですし、夏向け・洋服に響かないものもありますので是非オフィスには腹巻をしていってください。

 

夏冷えを予防するためには足首、お腹、首の3点を温めることを意識してください。

また、デパートなどに行くときは出来れば素足は避けておいた方がよいです。

(Photo by://pixabay.com/

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

グッズに関する記事

末端が特に冷えちゃう…足の冷え性がひどい女性におすすめの足湯の入り方♪

冬の女性の悩みと言えば、やはり冷えに関するものです。気温が低いことから1年で一...

やっぱり冷え性には腹巻が一番!

    寒い冬は特に暖かい部屋に入ったときに、ほっとした気持ちになれますが、...


冷え性の女性にオススメ!オフィスで簡単にできる♪夏の冷え対策

よく冷え対策に、足下へ段ボールを置く・膝掛けをする・・・などという意見を聞きま...

内臓型冷え性を改善するには"熱い→冷たい"を交互に繰り返す入浴が効果アリなんです!

冷え性の中でも、外側ではなく体の内側が冷えていることが問題なのが、内臓型冷え性...

カラダノートひろば

グッズの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る