カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 咽頭 >
  4. のどのトラブルを防ぐ!せん毛運動って何だろう?

気になる病気・症状

のどのトラブルを防ぐ!せん毛運動って何だろう?

 

風邪の時には喉にまず症状が出る、という方もいるかもしれません。喉のあたりがいがいがしてきたり、喉に違和感を覚えたりといった感じです。

そんな喉のトラブルとかかわっているのがせん毛運動です。

 

●ウイルスを撃退するせん毛運動

喉の内側をクローズアップしてみると、細かな毛がたくさん集まっていることがわかります。それがせん毛と呼ばれるもので、カーペットの毛のように密集しています。

このせん毛が起こすせん毛運動は1秒間になんと15から17回、かなりこまめにせん毛は動いています。

せん毛がなぜこんなに動いているのかというと、口から体内に入ってきたウイルスを撃退するためです。

せん毛運動では鼻やのどの表面の粘液の流れにウイルスを溶け込ませることで、体内でウイルスが暴れるのを予防しています。

 

●せん毛が回復するには1か月

ウイルスがあまりにも強い、大量のウイルスが入り込むなどの状況が起きたときにはせん毛は一生懸命ウイルスを外に出そうとしますが、最終的に死滅する可能性もあります。

せん毛が死滅してから回復するまでにかかる期間はおよそ1か月とされています。

 

●うがい薬には要注意

喉の健康のためにと行っているうがい薬がせん毛運動を邪魔する可能性があることが東京女子医大内科とライオン生物科学研究所の共同チームから発表されました。

うがい薬を含む水は塩分濃度が生体内と違うことによって、せん毛運動が鈍くなる結果が出たのです。なお、これは人間ではなくウサギで行った実験です。

うがい薬自体が不要なのではなく、濃度に注意して使うべきとの結論が導かれました。

 (参考:ライオンホームページ //www.lion.co.jp/ja/company/rd/topics/article04.htm)

 

喉にある小さな毛であるせん毛は、ウイルスを粘液に混ぜて外に追い出すためのせん毛運動を行っています。

これによって風邪やインフルエンザを効果的に予防できるので、喉のトラブルを防ぐためにはせん毛運動を活発にする習慣を取り入れたいものです。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/05/22-362191.php])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

咽頭に関する記事

のどを守ろう!せん毛運動を回復させて免疫力を高める方法

  口から入り込んだウイルスが体内に入るのを予防しているのが喉のせん毛で、せん毛...

カラダノートひろば

咽頭の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る