カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 肺・気管支 >
  4. >
  5. 春の風物詩!?春のせきでは黄砂に注意!対策方法は?

気になる病気・症状

春の風物詩!?春のせきでは黄砂に注意!対策方法は?

日本でもすっかりおなじみとなった春の風物詩が『黄砂』です。

元々はゴビ砂漠やタクラマカン砂漠など、アジアの砂漠からやってきたのが黄砂で、中国や韓国では空を末期色に覆うほどの黄砂もみられます。

そんな黄砂は、春のせきの原因になることもあるのです。

 

●黄砂のせきは体を守っている

黄砂で出るせきは黄砂に付着した有害な成分から体を守るために行われていることが多いようです。

黄砂そのものにアレルギーがあるケースももちろんありますが、それよりも黄砂にくっついてやってきた成分を体に入れないためという面が大きいです。

黄砂が日本にやってくるまでには環境汚染が深刻な中国も通ってきますので、そこで何らかの大気汚染物質が入ることもあり、それに対する免疫としてせきが出ます。

 

●せき以外では鼻炎や目の痛みも

黄砂アレルギー・黄砂についた成分から起きるせきには花粉アレルギーと似たような症状が付属することもあり、せきのほかに目の症状や鼻炎などが症状として出ます。

目がかゆくて、白い部分が腫れるまで掻いてしまったりといったことも子どもの場合にはみられます。鼻炎で出てくる鼻水は粘度が高いのが特徴です。

 

●黄砂対策をしっかりする

黄砂によるせきでは、降りかかる黄砂をいかに取り払うかが重要となります。

以下に、簡単な黄砂対策を紹介します。

1.黄砂情報をチェックして、黄砂用眼鏡の着用をするか決める

2.玄関に入ったらすぐに服についた黄砂をブラシではらう。その後、ブラシはきれいに洗濯する

3.黄砂をブラシではらった後の玄関は掃除機などをかける

4.洗濯物は黄砂が飛びにくい朝10時までに干す

 

毎年春になるとやってくる黄砂は有害物質を含むケースもあり、せきの原因ともなります。

黄砂対策はとにかく家の中に黄砂を入れないことが重要ですので、基本は玄関で黄砂を落とすことが必要です。

もしも玄関フードなどがあればそちらで落とす方が効果的です。

 

(Photoby:足成)

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

咳に関する記事

咳の薬は喉に効く薬、脳に効く薬に分かれる

咳の治療のために病院に行って薬を貰う場合、どんな薬があるかというと喉に効くタ...

風邪を引いて咳だけ長引いていない?女性に多い咳喘息…危険な5つの要因はこれだ!

女性に多い病気で、咳だけがなかなか治らないと言う病気があります。咳喘息と言う病...


痰が出る咳、出ない咳で考えられる病気は違う!

咳が出るときに一緒に出る症状といえば頭痛、鼻水、痰などがあります。特に痰は咳...

発熱、咳…感染した場合の中東呼吸器症候群(MERS)の症状・対処法とは

  現在、韓国では中東呼吸器症候群(MERS:Middle East Respi...

カラダノートひろば

咳の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る