カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 運動療法 >
  5. 方法 >
  6. 「運動、長続きするかな…」というときは〜ストレッチで手軽に高血圧対策!

生活習慣病

「運動、長続きするかな…」というときは〜ストレッチで手軽に高血圧対策!

 

高血圧対策には、多くのケースで運動は欠かせないものでしょう。運動は体重を減らして血圧を下げたり、内蔵脂肪を減らすことでそこから出る血圧上昇に関わるホルモンを抑える効果があったり、基礎代謝をあげたりと、いいことづくしです。しかし体に良いとわかっていても、忙しかったり面倒になったりと、運動を習慣にするというのはなかなか難しいものでしょう。そこでまずはストレッチから始めてみるというのも効果がありますのでお勧めです。

 


◾︎強度も軽く隙間時間にもできる!

 

できれば運動を毎日行うことで血圧を下げる効果を得たいところですが、まずは体慣らしにストレッチから始めてみましょう。運動をする場合でも、事前に体を温め血圧の急な変動を防いだり、関節の動きを良くする効果がありますので必ず行いましょう。仕事などで長時間デスクに座っているような場合、筋肉が凝り固まり血行が悪くなってしまい、心臓が血液を一生懸命流そうとするため血圧が上がってしまうことがあります。合間にストレッチをして体をほぐし、血行をよくすることが高血圧対策に有効ということになります。関節に負担もかかりにくく、運動制限がある人も取り入れやすいでしょう。

 


◾︎ストレッチをするときの注意点

 

強度の軽いストレッチであっても、息を止めたり反動をつけて行なったりすると一時的に血圧があがりやすく、関節や筋を痛めることもありますので禁物です。伸ばすときには息を吐きながらゆっくりと行い、一呼吸おいてからゆっくり息を吸いながら元の姿勢に戻しましょう。ほどよく痛みを感じる程度まで伸ばすようにし、無理はしないようにしましょう。

 

 

ストレッチを日常に取り入れ、血圧改善に役立てたり運動を始めるときっかけとしてみてはいかがでしょうか。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/06/24-363828.php])

著者: はやぶささん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

方法に関する記事

高血圧でもお勧めの運動

高血圧の人にとっても運動は良い影響をもたらします。しかし、血圧の急激な上昇を伴う...

天気を気にせず、室内でできる手軽な運動「その場歩き」

野外でのウォーキングやジョギングは、慣れないうちだとなんとなく人目が気になっ...


血管年齢若返り!有酸素運動で血管を強くしよう!おすすめの有酸素運動と効果について

    適度な運動が健康に良いのは常識ですが、それは血管にも当てはまります。 ...

普段の生活に早歩きを取り入れよう!

有酸素運動しなくちゃいけないのはわかっているけどジョギングはイヤ、ウォーキングも...

カラダノートひろば

方法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る