カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 食事療法 >
  5. 基礎知識 >
  6. 降圧効果に期待大!お酢を使った飲み物で高血圧対策!

生活習慣病

降圧効果に期待大!お酢を使った飲み物で高血圧対策!

 

高血圧対策に重要なのは食事療法、運動療法、降圧薬です。食事療法ではとにかく塩を減らすことが第一ですが、できることはそれだけではありません。調味料としてもよく使用される「お酢」には血圧を下げる効果があることが証明されており、1日大さじ一杯程度とるとよいとされています。料理に使って減塩食の美味しさをアップさせることもおすすめですが、お酢の入った飲み物を飲むのも手軽でよいでしょう。

 


◾︎お酢の効果とは

 

お酢の成分の一つである「酢酸」は、血圧上昇に関係する物質の働きを妨げ、血圧を上げにくくする効果があります。また、中性脂肪を減らしたり内蔵脂肪の燃焼を促進する効果もあり、血圧の大敵「肥満」を予防・改善することも期待できます。さらにお酢の他の成分である「クエン酸」は、疲労を回復させる効果もあります。お酢は料理を美味しくするだけでなく、健康にも役立つ素晴らしい調味料です。

 


◾︎お酢を摂取するには

 

料理で使用して自然にとれるとよいのですが、毎日お酢を使った料理を作るとワンパターンになってくることもあるでしょう。対策としてバルサミコ酢や黒酢など、風味の異なるお酢を使用するのもよいでしょう。さらに手軽なのはお酢を「飲む」ことです。といっても、お酢をそのまま飲むと胃の粘膜が荒れますので、注意しましょう。リンゴ酢やブドウ酢、黒酢などを使用した飲み物は、近年お店でよく見かけるようになりましたので、好みに合ったものを探してみるのもよいでしょう。なかにはその効果が国に認められている「トクホ」マークのついたのものもありますので、参考にしましょう。

 

 

塩を減らすと同時に、お酢ドリンクを飲むなどの方法でも高血圧対策をしていきましょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2007/06/09-002484.php])

著者: はやぶささん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

減塩だけじゃない!血圧を上げる「高カロリー」な食事にも注意!

  高血圧の食事療法と言えば「減塩」というのが有名ですが、塩を減らしさえす...

塩分だけが高血圧の原因ではない!血圧と塩分の関係について

  高血圧の原因は塩分だと言われることが多いですが、それは高血圧の症状を起...


塩分補給は必要最小限に!高血圧になるリスクを下げるためには

    ■塩分補給は必要最小限にすることで血圧が高くなるリスクを下げることがで...

高血圧対策に「豆乳」を使った飲み物を!血圧を下げるための食事療法

高血圧対策をするには食事療法が欠かせません。ポイントとしては、減塩する、余分な...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る