カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. ガン・悪性腫瘍 >
  3. 食道がん >
  4. 原因・予防 >
  5. 顔が赤くなる人は危険度が高い!お酒が食道がんの原因になる理由

ガン・悪性腫瘍

顔が赤くなる人は危険度が高い!お酒が食道がんの原因になる理由

 

日本人が食道がんになる原因として、飲酒が最も多いと考えられています。お酒の飲み過ぎは体に良くないとはよく言われることですが、食道がんの場合お酒がどのように影響するのでしょうか。

 


■アルコールが代謝されるしくみ

 

お酒に含まれるアルコールは、体内に入ると肝臓での酵素により分解され、発がん物質である「アセトアルデヒド」という物質が作り出されます。さらに他の酵素によりこのアセトアルデヒドが酢酸に変わり、やがて炭酸ガスと水に分解され体外に排出されていきます。

 


■食道がんの原因になる理由

 

このアセトアルデヒドを分解する酵素は、食道ではほとんど働きません。そのためよくお酒を飲む場合は、食道が発がん性物質にいつもさらされている状態になり、がんを発生しやすくなります。特お酒を飲むと顔が赤くなるタイプの人は、この分解する酵素の働きが遺伝子的に弱い体質なので要注意です。
「顔が赤くなる、お酒を1日にたくさん飲む」人は、「顔が赤くならない、お酒を飲まない」タイプの人に比べ、発がんリスクが数十倍、数百倍に跳ね上がります
お酒も飲むし煙草も吸うという人は、その相互作用によりさらに危険度があがると言われています。

 

 

■要注意なのは顔が赤くなる人だけじゃない!

 

しかしながら、顔が赤くなるタイプの人は少し飲んだだけでも酔いが回りやすいため、たくさん飲んだりすすんで飲もうという人は少ないでしょう。「そこそこ飲める」くらいの人が飲み過ぎている場合が最も要注意なのかもしれません。

 

 

 

日本人の半数が、アセトアルデヒドを分解する酵素の働きが弱い遺伝子を持っているようです。少量であれば薬にもなるお酒ですが、飲み過ぎはお酒に強い・弱いに関わらず健康を害します。普段から二日酔いや悪酔いを繰り返している人は、節酒を心がけるとよいでしょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2014/03/13-386931.php])

著者: はやぶささん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

原因・予防に関する記事

逆流性食道炎はバレット食道を引き起こす!食道がんの原因となる食道炎

  ほとんど初期症状の無い食道がんですが、がんの引き金となりかねない症状と...

食道がんは遺伝する?

  がんの発生において考えられることが多いのが遺伝によるがんの発生です。親が婦...


お酒を飲んで顔が赤くなる人は食道がんになりやすい!?食べ物でリスクを減らせる?

  比較的高齢者の男性に多いとされる食道がんは2、30年前くらいまでは治療が困...

嘔吐が食道がんの下地をつくる!

食道がんになる原因として、日本人に最も多いとされているのが「喫煙・飲酒」です。...

カラダノートひろば

原因・予防の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る