カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 5月病 >
  4. 6月病ってなに?!原因や症状、なりやすい人の思考タイプについて

メンタル

6月病ってなに?!原因や症状、なりやすい人の思考タイプについて

 

聞きなれない病名の六月病ですが、何だろうと不思議に思うかもしれません。
全てがフレッシュに始まり、新学期や新社員になる、満開の花が咲き乱れる春、この不思議な病名が何かをご紹介いたします。



六月病とは


正規の病名では無く、通常は「適応障害」と診断されるものを指します。

6月病とは、以前よく言われていた5月病と大同小異の同じものだと言われています。
学生の場合は新学期が始まり落ち着いた5月頃に症状が現れる事が多く、新社会人になったフレッシュマンの場合は、春の人事異動で職場が変わり、少々落ち着いてきた6月頃に症状が現れることから6月病と称されています。

特に体に悪いところが無いのに、うつうつとし心弾まないのが特徴です。

六月病の症状は

一般的には心身に現れるものは、うつ症状と同じものだと言われています。
感覚的には、眠れない、心が落ち込む、自分が異分子のように感じる、食欲が無い、または過食をしてしまう、ぼんやりとし頭がハッキリしないなどがあります。
身体的には、動機が激しくなる、息がしにくい、下痢や便秘、めまい、耳鳴り、頭痛、吐き気があるなどです。

どんな人がなるのか

これこれのタイプとは決まっては居ませんが、まじめで几帳面な人が多いといわれています。
学校を卒業し、新しい環境に入り慣れて来た時期でゴールデンウイークが始まり、その後にぼつぼつと症状が出ることが多いとされています。

どう対処するか

自分でなんだかおかしいと感じたら、すぐに心療内科や医師に相談しましょう。カウンセラーに話すのも良い手でしょう。
回りの人も話しかけることによって、うつ状態が固定されてしまうことが回避できるでしょう。
うつ状態だと診断されたら、症状を緩和するお薬がありますから、積極的に利用したいものです。

なりやすい人の思考タイプは

学校の仕組みの中にある試験や運動などにおける上達や優等生は、努力する事によって数値が明確になり自他共に良く判ります。

まじめで几帳面な人は、努力をするとある程度の結果が明確に判る状態に居た人たちでしよう。
努力をしても自分の影響力の効果が見えない、自分には何の力も無いと考えると、無力感を感じてしまうようです。


例)○○をしたら□□になる、□□になったら私は幸せだ。
例)○○に成れば私は幸せ、○○に成るまでは完璧ではない。



これら適応障害的な環境の中には、結婚や就職や学校なども当てはまるようです。

(photo by//www.ashinari.com/2013/09/18-382216.php?category=10)

著者: jeanさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

5月病に関する記事

五月病になる前に!どう対処する?

    この時期にやる気が出ない、食欲不振、不眠・・・こんな症状が出たら早め...

ちょっとした発想の転換が大切!自分の意識を変えて五月病に勝つ

      五月病=適応障害とも言われています。円滑な人間関係を築くことで...


これは五月病?と思ったあなたへ!セルフチェックをしてみよう

五月病は誰もがなる可能性のある適応障害のようなものです。新しい環境に適応できな...

私の症状は五月病?それともうつ病?過度なストレスが原因で起こる適応障害

      一般的に、5月のゴールデンウイーク明け頃から、症状が出始める「...

カラダノートひろば

5月病の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る