カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 数値記録 >
  4. お通じ記録 >
  5. お通じで自分の健康状態を把握しよう!お通じ記録の項目について

健康診断・健康管理

お通じで自分の健康状態を把握しよう!お通じ記録の項目について

 

お通じに関しては、記録をとっていなければ今日お通じがあったっけ?先週、下痢気味だったような・・・といった記憶程度しか残らないと思います。しかし、お通じは自分の健康を観察する良い目安となります。今回はお通じ記録において記録しておくべき項目についてまとめました。

 

 

記録しておく項目

 

・いつ排便があったか?

 

・どのくらいの量であったか?

 

・どんな便であったか?

 

またこの他に食べたものを記録しておくと、振り返る際に便利です。これらを記録することにより、前日に食べたものが腸内環境を整えたのか、悪玉菌を増やしてしまったのか、などを振り返ることができます。

 

 

どんな便が正常なのか

水分が7580程度であり、色は黄色~黄褐色をしています。分量はばなな23本分であり、においはきつくなく、硬さは練り歯磨き程度でばなな状となり、水に浮きます。正常な排便はいきまずに排泄されます。

 

 

正常な排便によって確かめられること

腸内の環境がわかります。腸内環境は脳年齢や肌年齢にも関係します。腸内年齢が上昇すると、見た目も老けてしまいます。特に肌に関しては、腸内年齢に大きく影響を受けているといった研究報告があります。理想の腸内環境とは各個人によって変わってきます。むやみに善玉菌が増加すればよいといったものではありません。お通じ記録と食事内容、生活習慣を照らし合わせ、自分にあった腸内環境を作る必要があります。

 

 

このように正常な排便は健康、美容に大きくかかわってきます。また、各個人によって腸内の菌の割合が異なってきますので、この食品を食べるべきなどといったことは言えません。その点、お通じ記録は排便を記録し、振り返ることにより各個人にあった腸内環境を作ることができます。お通じ記録をつけ健康バロメーターとして活用してみませんか?

 

 

(Photo by //www.ashinari.com/2012/12/01-373454.php)

著者: いおさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

お通じ記録に関する記事

排便習慣は大切!

   あれ? 今日、トイレに行ったっけ? もしかしたら……もう3日以上、便意...

お通じの悩みを解決!お通じ記録で自分に合った下剤の使い方を知ろう

お通じ記録とは排便ケアを進めていく上で極めて重要となる記録です。そしてこの度は...


便秘は美容の大敵!アプリを使ったお通じ記録で健康状態を確認

    みなさんは毎日お通じがありますか? 便秘は美容の大敵です。便秘によ...

排便日誌って何?排便ケアのためにやってみよう!

  排便日誌は排便ケアを進めていく上で非常に役に立つ記録であるとともに、ケアカ...

カラダノートひろば

お通じ記録の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る