カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 緊張性頭痛 >
  4. 基礎知識 >
  5. 頭痛に悩む人の約半数は緊張型頭痛!?長期間症状が出てしまうことから痛みの悪循環が起きる?!

頭痛

頭痛に悩む人の約半数は緊張型頭痛!?長期間症状が出てしまうことから痛みの悪循環が起きる?!

・緊張型頭痛

 


日本では一次性頭痛の中で患者数が一番多い疾患です。頭痛に悩まされている患者さんの約半数が緊張型頭痛だとされています。


頭痛発作が数分から一週間持続する反復性緊張型頭痛と、数日から数カ月持続する慢性緊張型頭痛に発作の期間によって分類され、どちらも重い痛みではないですが頭を締め付けるような痛みに長時間襲われることになります。


光や騒音などに反応することはなく、吐き気や気持ち悪さをともなうこともありません。


精神的・社会的ストレス運動不足うつむき姿勢などが要因となり、頭を支える筋肉が緊張することで頭痛を引き起こします。


にもうつ病顎の関節異常などが要因となってしまうこともあります。


・悪循環

 


頭痛の痛みがストレスになり、そのストレスによって筋肉が緊張し、それによって頭痛が生じるという悪循環に陥りやすいので、緊張型頭痛は長期間症状がでてしまうのです。


緊張型頭痛を防ぐためには入浴やマッサージなどでリラックスして日々の精神的・身体的ストレスを解消するとともに、血管を広げて筋肉の緊張を改善することが大事です。


しかし、血管を広げることで引き起こされる片頭痛もありますので、自分の頭痛にあった予防や対策法はお医者さんと話し合って決めた方がいいでしょう

 

・(Photo by //www.ashinari.com/2012/07/01-364479.php?category=29)

著者: yukiguniさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

緊張性頭痛とくも膜下出血を間違わないために

  脳を保護する膜のひとつがくも膜です。そしてそのくも膜の下で起こる出血が...

過敏性腸症候群と緊張性頭痛の関係

  過敏性腸症候群は、緊張性頭痛と関わりのある病気です。   ●過敏性...


目が疲れて頭が痛いのは片頭痛ではなく緊張性頭痛?

「目が疲れて頭が痛い」とお困りの方はいませんか。   何の気なしに「片頭...

緊張型頭痛の症状緩和!「頭痛体操」

緊張型頭痛は、日本で最も多い頭痛と言われています。お悩みの方も多いのではないで...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る