カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 運動療法 >
  5. 方法 >
  6. 血液循環をよくする事が大切?!高血圧を予防するための簡単ストレッチ

生活習慣病

血液循環をよくする事が大切?!高血圧を予防するための簡単ストレッチ

 

高血圧予防には適度な運動が必要とされています。しかし、会社や家事に追われ、なかなか運動の時間が取れない人もいると思います。今回はそんな忙しい人にでもできる、高血圧を予防するためのストレッチを紹介します。

 

 

足のストレッチ方法

高血圧予防には、末端部位を動かすことで全身の血液循環をよくするため、手足のストレッチが有効といわれています。手足は普段可動域のみで動かしていることが多く、動かしていますがストレッチのような動きは行っていません。特に足は心臓より下の位置にあるため、血液がたまりやすく、ストレッチが必要となってきます。

 行い方としては、まずタオルを用意します。タオルを椅子の前の床におき、裸足になり椅子に座り、床に置いたタオルをしっかり足の指でゆっくりしっかりとつかみ、その後離します。この動きを右5回、左5回、計10回行います。その後両足首を回し終了です。回数をこなすより、しっかりゆっくりと行う方が効きます。112セット行うようにしてください。

 

 

猫背を治す

猫背の方は血管が圧迫され血圧が高いとされています・猫背を治すと血管の圧迫が減り、血圧が下がるといわれています。猫背の方は壁に背中をつけて立ち、8秒間かけて息を吸い、また8秒間かけて吐き出すというストレッチを行ってください。また、パソコンを見る時や物を書く時などは背筋を正すように心がけてください。

 

 

この他に高血圧予防の簡単なストレッチはたくさんあります。あまり時間がない人でもすぐにできるため、実践してみてください。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2012/06/24-363866.php)

著者: いおさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

方法に関する記事

ストレッチで血管をアンチエイジング!

アンチエイジングはなにもお肌のことだけではありません。老化や生活習慣によって弱っ...

水中ウォーキングのコツ

ウォーキングは優れた有酸素運動ですが、プールの中で行う水中ウォーキングは浮力によ...


高血圧の運動療法

  運動をすると血圧が上がり、高血圧には良くないというイメージがありますが...

簡単で動脈硬化対策になる!スロージョギングがおススメ!行うときのポイント

  ■現代社会にはストレスなど様々な動脈硬化を促す要因が存在します。 それら...

カラダノートひろば

方法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る