カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 検査項目 >
  4. 数値の改善 >
  5. クロレラには血圧や血中コレステロールを低下させる効果がある?!

健康診断・健康管理

クロレラには血圧や血中コレステロールを低下させる効果がある?!

 

クロレラという言葉はよく聞きますが具体的になんなのか、どんな効果があるのかは詳しく知らない方がいると思います。今回はクロレラがどんなものなのか、どんな効能があるのかを紹介します。

 

 

クロレラとは?

クロレラとは緑藻類、クロロコシウム目、オオシスティス科、クロレラ属の210ミクロンの円形または楕円形の単細胞生物です。1953年南米でConvitらが発見しました。

 

 

クロレラが持つ健康効果

古くから栄養補給、貧血症の鉄分補給、糖尿病に効く、成長促進、冷え症、ビフィズス菌などの有用細菌を増加させる、老化防止に役立つといわれてきました。現在では動脈硬化を防ぐ、血中のコレステロールを減らして脳梗塞や心筋梗塞を防ぐ、アトピー性皮膚炎やアレルギー嘆息の改善に効果があるとされています。これらの効果はクロレラの粉末投与を用いた臨床実験によってわかったものです。

 研究者の予測では有効成分は主として糖脂質とリン脂質からなる複合脂質・副次的には食物繊維の効果であるとされていますが、有効成分の発見、有効成分の効くメカニズムはまだはっきりとしていません。

 

 

クロレラの副作用

下痢、嘔吐、湿疹があげられていますが一般的に問題となるほどではありません。

 

 

クロレラには単細胞生物であり、臨床実験で効能が証明されている健康増進に効果のある物質です。クロレラだけで上記全ての疾患を予防できるわけではありませんが、食生活が気になる方は取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2013/02/28-376733.php)

著者: いおさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

数値の改善に関する記事

生活習慣を改善したい人にオススメの目標の立て方とは~行動目標~

  健康診断は生活習慣病の早期発見などにつながることもあります。ですが生活...

肝臓をいたわる!日常生活でできる肝臓の休ませ方と適度なアルコール摂取

厚生労働省の患者調査によると、平成20年における肝疾患の推計患者数は4万60...


ハーフシトールドリンクで中性脂肪を下げよう!

  中性脂肪値は動脈硬化のリスクを高め、動脈硬化が原因となる心筋梗塞など命...

健康診断の結果に「まずい」と思ったら~運動習慣のメリットを見直そう~

  生活習慣病もしくは生活習慣病になりかけているという方は中高年以降は多い...

カラダノートひろば

数値の改善の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る