カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. 糖質・炭水化物 >
  6. 「糖質制限ダイエット」って、具体的にどんなふうにダイエット効果を発揮するの?

美容・ダイエット

「糖質制限ダイエット」って、具体的にどんなふうにダイエット効果を発揮するの?

 

少し前に流行したダイエットに糖質制限ダイエットというダイエットがあります。

その文字通り、炭水化物や糖質を極力食べないように心がけることで、他のものであれば制限がなく、どれくらい食べても大丈夫というものです。

 

糖質制限ダイエットはどうしてダイエット効果があるのか?

そもそも、糖質というのはそのままの形で体に溜めておくことができません。

そのため、過剰な分の糖はインシュリンというホルモンによって、長期的にためておくことができる脂肪に変えられます

まずはこの糖と脂肪の関係をおさえた上で説明していきます。

 

糖質と脂肪の関係がポイント!

糖質を制限するということは、そもそもの脂肪としての蓄積をしないようにするということです。

過剰な糖質がなければインシュリンが分泌される必要はありません。

このダイエットでは脂肪をつくるインシュリンの分泌を抑えることも一つの目的とされていて、必要以上に分泌されないようにすることで、糖が脂肪に変換されるのを防ぎます。

 

糖質制限ダイエットでお腹がすかないようにする

摂取した糖質のうち、余剰分の糖が脂肪として蓄積されます。これによって余剰分の糖(血糖)、つまり血中にあった糖が少なくなります。すると今度は体が「糖質が足りない!」と思い、それを補うためにお腹を空かせます

この血糖の落差が大きければ大きいほど、空腹を感じやすいようです。

 

エネルギー源を変えてあげることで脂肪を減らす!

糖は即効性の高いエネルギーですので、体内にあれば最初に使われます。

しかし、糖質制限をしているとその糖がありませんので、代わりに脂肪を燃やさなければいけないことになります。

これによって蓄えられている脂肪が燃やされ、脂肪が減っていくことになります。

 

糖質制限ダイエットというのはこうした流れでダイエットの効果を得るようです。

流行りのダイエットというと根拠が乏しいものも中にはありますが、こうした作用の部分をしっかりと押さえておきたいですね。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/07/21-024566.php])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

糖質・炭水化物に関する記事

あなたはどっち?糖質制限ダイエットで効果が出にくい人・出やすい人

  糖質制限ダイエットでは目覚ましい効果を上げた人と、そうでない人がいるよ...

低糖質!ダイエット中のおかしは小麦粉よりも「おから」を使ったものを食べよう!

   暑い季節になってくると薄着になり、体型が気になり出すころです。「ダイエット...


ダイエット時の外食の心得

  ダイエットをしている最中でも、どうしても人付き合いなど外食の必要性が出てくる...

同じじゃないの?「パレオダイエット」と「糖質制限ダイエット」の違い5つ!

今注目の「パレオダイエット」を知っていますか?日本では「糖質制限ダイエット」...

カラダノートひろば

糖質・炭水化物の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る