カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. 食材 >
  6. オイル >
  7. オイルを変えるだけでダイエットになる?流行のココナッツオイルダイエット効果とは?

美容・ダイエット

オイルを変えるだけでダイエットになる?流行のココナッツオイルダイエット効果とは?

最近、ココナッツオイルを使ってのダイエットが流行の兆しを見せているようです。

日本ではあまりなじみのないココナッツオイルですが、海外の女優さんが使用しているなどのことから注目を集めています。

 

ダイエットでも積極的に摂るべき油がある!

油というと、ダイエット中には避けるべきものとされてきました。

しかし油にも種類があり、摂るべきではない油と、積極的に摂った方が良い油があるのです。

その積極的に摂りたい油のひとつがココナッツオイルです。

 

ココナッツオイルのダイエット効果って?

ココナッツオイルには飽和脂肪酸が多く含まれており、これがダイエットに効果を発揮するとされています。

飽和脂肪酸というのは、コレステロール値が上昇したり、動脈硬化をまねいたりと、健康を害する可能性のある油として知られています。

 

では、そんな飽和脂肪酸が多く含まれているココナッツオイルはあまり体によくないのではないかと思ってしまいますよね。

ココナッツオイルに含まれる飽和脂肪酸は飽和脂肪酸の中でも中鎖脂肪酸に分類される油のため、健康的にダイエットができるのです。

 

中鎖脂肪酸ってなんだ?

飽和脂肪酸は長鎖脂肪酸と中鎖脂肪酸に分けられます。

長鎖脂肪酸というのは、体内にとりこまれると、リンパ管から脂肪や筋肉を通って肝臓までゆっくりと運ばれる特徴があります。

この中で必要に応じて脂肪はエネルギーとなり、余ったものは体に蓄積されます。

 

一方、中鎖脂肪酸というのは、体内にとりこまれた後の吸収が早いです。

そのため、脂肪はすぐにエネルギーへと分解され、体内に蓄積されることがありません。

 

油ですから積極的に摂取するというものでもありませんが、普段使っている油をココナッツオイルに変えるだけで十分に効果を期待できます。

また、ココナッツオイルはビタミンEも豊富に含んでいるので、美容にも健康にも効果が期待できるのです。

(Photo by://www.ashinari.com/

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オイルに関する記事

お米を『ココナッツオイル』で炊くとカロリーを50%以下にできる!?

最近ではココナッツオイルの持つ健康増進効果が話題となり、日常的に摂取するという方...

ココナッツオイルってそんなにスゴイの?!4つのすごいポイント紹介!

テレビなどで紹介され、ネットなどでも値段が高騰しているココナッツオイル。 ...


油を減らして低カロリーに!夕食づくりの役立つヒント

食卓に登場する機会の多い人気メニューこそ、味はそのままにカロリーを抑えたいも...

カラダノートひろば

オイルの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る