カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 新陳代謝 >
  5. 夏まであと少し!短時間しかないから集中してできる!減量目標別の運動量の目安

美容・ダイエット

夏まであと少し!短時間しかないから集中してできる!減量目標別の運動量の目安

春になって薄着になってくると、「やばいダイエットしなきゃ」と初めて気づき、残り時間の少なさに諦めてしまう人も多いでしょう。

 

しかし、残り時間が少ないからこそ、短期間で集中してダイエットができるとも言えます。

 

ここでは2ヶ月だけ集中してするダイエットを目標別にご紹介します。

それまでの生活に運動をプラスしてできるダイエットですので、体を動かしてダイエットをしたいという方におすすめです。

 

2か月でマイナス3キロの運動量をするには?

2ヶ月でマイナス3キロを目標にする場合には、運動によって1日当たり約350kcalを消費する必要があります。

そのためには以下の運動で消費することができます。

 

ウォーキング(急ぎ足で)80分

ジョギング(160m/分の速さで)50分

なわとび50分

水泳(クロール)20分

 

それぞれで約350kcalを消費することができます。

それぞれの運動を、

<なわとび20分+ウォーキング50分>

<水泳10分+ジョギング25分>

などと組み合わせて行ってもよいです。

住んでいる場所によっては縄跳びがしにくいですが、その場合にはエア縄跳びでもよいです。

 

2ヶ月でマイナス5キロの運動量するには?

今度は少し頑張って5キロの減量に挑戦します。

2か月で5キロ減量するには、1日当たり675kcal消費することを想定して考えます。

その場合には以下の運動で消費できます。

 

ウォーキング(急ぎ足で)160分

ジョギング(160m/分の速さで)80分

なわとび90分

水泳(クロール)35分

 

これもそれぞれの単体では続かないかもしれませんから、

<ウォーキング60分+なわとび20分+水泳15分>

<ジョギング40分+水泳20分>

<ジョギング60分+なわとび20分>

のように組み合わせて行ってもよいですね。

 

これらのカロリーは例であって、カロリー消費の仕方はかなり個人差があるものです。

そのため、あくまでも参考値として考えて下さい。

こうした運動量と共に、食事制限やちょっとしたときに体を動かすことを加えれば、より効果を感じられます。

(Photo by://www.ashinari.com/

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

新陳代謝に関する記事

その食欲はすでに秋から始まっているかも!?冬の食欲について

  食欲の秋という言葉があるのに、秋太りという言葉はなく、冬太りという言葉をよ...

食事制限はもう古い!?新陳代謝を上げる食品でダイエットしよう

  年齢とともに、ダイエットの効果が表れにくくなっていませんか?それは、新...


ストレッチとダイエットの関係性

ダイエットのカギは代謝アップの体を作ること! ダイエットというと、体を動かして...

冷たい飲み物より常温の飲み物を!夏太りを解消するポイント

夏場は実は代謝が下がり、太りやすい季節です。今回は、夏太りを防ぐポイントをご...

カラダノートひろば

新陳代謝の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る