カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. COPD >
  4. 薬物療法 >
  5. 基礎知識 >
  6. ダイエット中…でもどうしても食事は夜遅くになってしまう…その時はどんなものを選ぶのが正解?

生活習慣病

ダイエット中…でもどうしても食事は夜遅くになってしまう…その時はどんなものを選ぶのが正解?

 

ダイエット中に大なり小なり食事制限をする人は多いと思います。

しかし生活の時間帯によっては夜にどうしても食べなければいけないという人もいますし、昼間に我慢したがために夜になってお腹がすいてしまい眠れないという人もいるでしょう。

 

夜に食べることを我慢できれば、それが一番よいのですが、そうした我慢をするダイエットというのも続かなくなりますし、ドカ食いの危険が増すばかりです。

我慢ができない、あるいは食べなければならないとなったら、夜食べるのに適した食べ物は何なのでしょうか。

ここでは夜食の選び方について書いていきます。

 

温かいものを選ぶ

空腹感を満たすためには、冷たい食べ物よりも温かい食べ物のほうが断然よいです。さらに、温かい食べ物は冷たい食べ物よりも食べるのに時間がかかります。

そのため冷ましながら食べる時間のロスがあることで、遅れてやってくる満腹中枢の刺激も得られます。

さらに、温かいものは内臓を温めてくれますので、代謝がよくなるという点でも有効です。

 

糖質を避ける

糖質というのは具体的な食材にすると、ご飯やパン、めん類、芋類、フルーツなどです。

こうしたものは体の中に入って、体を動かすエネルギーとして使われるのですが、今から寝るというときにはいささか不向きです。

しかし、こうした主食が足りないと、お腹が満足できないという面もあります。

その際にはパンよりもごはん、そしてご飯を食べるなら玄米を食べる方が体には優しいです。

 

食べにくいものを選ぶ

夜食にはさっと食べられてしまうものを選びがちですが、よく噛んで過食を防ぐためには、食べにくいものを選ぶのがよいです。

スルスルと入ってしまうものよりは、ごつごつと大きく切ってあって、たくさん噛まなければ食べられないものを選びましょう。

 

自分で作る際、あるいは外で買う際にもこうした点に注意して夜食を選べば、ダイエットに影響しにくいです。

食べずに我慢するのではなく、工夫する、気をつけるようにしてみましょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2011/12/29-355333.php])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

新陳代謝を上げて美肌・ダイエットを実現する方法とは?新陳代謝を上げる3つの方法

たくさん食べても太らないという人がいます。それには、様々な要因が考えられます...

今年も流行る?食べ順ダイエット!食べ順ダイエットが効果的な理由って?

2013年に一躍注目の的となった食べ順ダイエット。 芸能人などもテレビの企...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る