カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ホームケア >
  4. 発熱 >
  5. アデノウイルスの原因は?気をつけたい子どもの感染症の対処法

育児・子供の病気

アデノウイルスの原因は?気をつけたい子どもの感染症の対処法

アデノウイルスが原因のアデノウイルス感染症に見られる症状をいくつかご紹介いたします。

 

アデノウイルス感染症とは

• 原因  アデノウイルスによる感染

• 感染経路

直接接触・飛まつ(くしゃみなど)糞便や体液を介して感染・接触した水が媒体となることもあります(プールなど)

• 対象者 高い確率で幼児や小児 大人や老人も対称になります

• 時期  圧倒的に夏が多いです。例)夏風邪

• 潜伏期間 5日から7日間の間

• 発病期  3日から5日くらい

• 回復期  発病期から2週間程度 

• 免疫はでき難く 同じものにかかる可能性が大きい

 

アデノウイルス感染症の診断法

アデノウイルスに感染しているのかは、迅速キットもしくは血液検査で簡単に調べることが可能です。

麺棒で赤く炎症を起こしたところをこすり検査をします。

キットで陽性と出たら、その炎症部分にはアデノウイルスが居るとわかります。

 

アデノウイルスが原因の発病だとわかったら、他の人に感染させる可能性がありますから、通学や通園は少しお休みする必要があります。

 

アデノウイルス感染症だとわかったら、診断書をもらい学校の先生に連絡しましょう。

発病してまだしっかり回復していない時に、学校でプールに行かなければならない時には、診断書を学校に提出しておくと、学校も予防手段が取れるようです。

 

アデノウイルス感染症の良く出る症状

1.のどが痛い

2.結膜炎(目ヤニ・目の充血)

3.高熱

このほかにあらゆる風邪の症状、食欲が無い、下痢をするなどがあります。

 

アデノウイルス感染症の治療法

安静にして体力を回復し、自然治癒するのを待ちましょう。

熱が出たら解熱剤、水分補給をして、気長に治るのを待ちましょう。

 

瞬時に治療する方法が無いので、症状に対する対処で辛い所を緩和してあげてください。

 

 

(photo by///www.ashinari.com/2012/07/31-366396.php?category=51)

著者: jeanさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

発熱に関する記事

子どもの発熱!!どのタイミングで病院に連れてけばいいの!?

お子さんが発熱したとき、どのように対処していますか?ちょっとの熱でも心配になっ...

心配しすぎはNG!?子どもの発熱…発熱以外でよく確認したい症状は○○

子どもはよく熱を出します。熱を出すたびあたふたしていたら大人でも身体がもたない...

発熱の体験談

初熱、発熱

6ヶ月を過ぎるとお母さんからもらった免疫が切れて風邪をひきやすくなる、と良くいいますよね。 産...

長引く発熱や下痢、嘔吐。メモは大切。

夜間の突然の発熱や、嘔吐。下痢。びっくりしますよね。 ましてや初めての病気だったりすると心配で何を...

カラダノートひろば

発熱の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る