カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. 病気と症状 >
  4. うつる病気 >
  5. 子供がアデノウイルス感染症だと診断された!原因は何 ?

育児

子供がアデノウイルス感染症だと診断された!原因は何 ?


いきなり発熱し病院でアデノウイルス感染症だと告げられたら、これはいったいなんだろう、どうしてたのだろうかと驚いき考え込んでしまうかもしれません。
なんだか、物々しい病名で感染力が強い、また人に感染させてしまうかもしれないからと、なんだか隔離病棟に入らなければいけないような不安な気持ちになってしまうかもしれません。



アデノウイルスってなんだろう

アデノウイルスは風邪の諸症状を起こさせるウイルスです。
インフルエンザと同じ位ポピュラーですが、季節はインフルエンザが冬場に多く、アデノウイルスでおきる風邪症状は夏場に多く見られます。(夏風邪

アデノウイルスは49種もしくは51種のタイプが判っており、種類に拠って出る症状が違います。
アデノウイルスはどこででも感染した場所で炎症を起こさせる為、多岐にわたって感染した部分で違う症状を出します。

感染経路はなに?

感染経路は接触感染、飛まつ感染、体液や便などが経口し感染などが有ります。感染は主に水分を媒体とします。

治療法は

アデノウイルス感染症は、風邪の症状・篇桃炎・肺炎・胃腸炎・結膜炎・出血性膀胱炎・咽頭結膜熱(プール熱)などを起こします。

基本的に本人の体力の有無が大きく治癒に関わってきます。
アデノウイルスは特効薬が無い為、自然回復を待つしかありません。
熱が出て苦しいなら解熱剤、炎症を起こして苦しいなら消炎剤を処方してもらい、治るのを待ちましょう。

とんでもなく恐ろしい事になることは有りませんが、体力が無い幼い子供や、免疫力が弱いお年寄りなどが感染した場合は注意が必要でしょう。


安静にして体力回復しましょう

最近では不快な症状が出た場合、アデノウイルスの何が原因かがすぐにわかりますから、悪い病気ではないかと心配する必要はなくなりました。
ただ、特効薬が無い為、自然回復するまで待たなければいけないことが辛いでしょうが、日数が経てば必ず良くなる病気だからと慰めてください。

(photo by/http://www.ashinari.com/2009/08/09-026009.php?category=51)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

うつる病気に関する記事

実はとても身近な溶連菌!~α型とβ型の識別って?

    ◆溶連菌と溶血性からの分類 子どもを中心に発症する溶連菌感染症(A...

子どもの鼻風邪…夜に寝苦しそうな時はどうしたら良いの?眠る前にやっておきたい予防策

お子さんが鼻風邪をひいた時、夜寝苦しそうにしていたり、何度も起きては泣き叫んだ...

病気と症状の体験談

正月に発熱~病院も正月休みで初めての救急へ~

娘が12月中旬に一度風邪をひき、薬を飲ませ完治。年末年始にまた風邪を引くことはないだろうと思っていま...

1歳1か月で、突発性湿疹になりました

我が家の三女、1歳1か月 先日、ついに突発になりました~高熱が4日間!!先日、我が家の三女が突...

カラダノートひろば

うつる病気の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る