カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 症状 >
  5. 「最近なんだかイライラする…」そのイライラはもしかしたら高血圧の症状かもしれない!

生活習慣病

「最近なんだかイライラする…」そのイライラはもしかしたら高血圧の症状かもしれない!

 

高齢になればそれだけで、体の各部分が衰えていきます。各臓器の衰えもそうですが、中でも血管の衰えは、血圧の上昇につながり、そのままそれは高血圧につながっていきます。

 

高血圧は自覚症状の乏しい病気ですので、普段から定期的に検査に行かなかったり、血圧を測る習慣がなかったりすると、なかなか自分の高血圧に気づくことができません。

 

「イライラ」が高血圧の症状?

イライラというと、情緒的な問題のような気もしますが、これも高血圧の症状のひとつとしてあります。

 

「最近イライラすることが多くなった」と言ってもなかなか、もしかしたらこの症状は高血圧ではないかと疑えないと思います。しかし、イライラしている体の状態と血圧の上昇は、きちんと関係のある事柄なのです。

 

イライラすると血圧が上がる

イライラするときというのは体の中でどんなことが起きているのでしょうか。

 

イライラしているときは、体が興奮している状態です。すると心拍数が増えますし、心臓が一回の動きで送り出す血液の量も増えます。そのためイライラしたときには血圧が上がっています。

 

ですからイライラしやすい人は高血圧の状態になりやすく、それによって血管が障害されることも多くなり、高血圧を発症しやすいと言えます。

 

その逆も然り

イライラすると血圧が上がるというのは、その逆も言えることです。血圧が上がるというのは、人がイライラしているときの状態ですから、「今、イライラしている」と体が感じ取るため、イライラしていると認識するのです。

 

高血圧を発症しやすくなる年齢は、更年期の頃とも重なっているので、そのせいでイライラしているのかもしれません。いずれにせよイライラしやすいということは、高血圧になりやすい、あるいはすでにそれが高血圧の症状かもしれないのです。

(Photo by: //www.ashinari.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

高血圧では、運動後の頭痛に注意!

  高血圧症を発症すると、薬物療法を筆頭に食事や運動などといった面から、血圧の...

発汗や頭痛は高血圧の初期症状?

      血圧とは、血液が流れるときに血管にかかる圧力のことで、高血圧と...


危険度の高いME差のある高血圧

ME差とは? 早朝血圧と就寝時血圧の差の数値です。  この差が大きいと起...

生活リズムが狂うと血圧も乱れる

   人の血圧は様々な要因で上下ずることになりますが、大部分はその人の生活リズ...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る