カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 症状 >
  5. 顔が真っ赤に火照る!高血圧の「のぼせ症状」はなぜ起こるのか?

生活習慣病

顔が真っ赤に火照る!高血圧の「のぼせ症状」はなぜ起こるのか?

 

心臓の動きや、速さ、押し出す血液の量、そして心臓から送り出された血液を流す血管に障害があるのが高血圧です。

 

この心臓の動きというのは、人が意識してコントロールしているものではありません。しかしこの心臓の動きは人の意思と全く無関係ということでもなく、情緒的な変化に反応して動きを変えることもあります。

 

イライラは高血圧症状のひとつ

イライラすると体が興奮状態になり、心臓の動きが早く、血流量が多くなります。ですから、イライラしやすい人はその間心臓や血管をいじめていることになり、高血圧になりやすいのです。

 

そして高血圧になるとイライラしているときと同じ状態が、体に生じますから、それを体が感じ取り、イライラしていると認識することがあります。

 

イライラ症状の先の症状「のぼせ」

イライラが過ぎると顔が火照ったような感覚になり、こめかみがドクドクと脈打つような感覚になることがあります。漫画の中で顔が真っ赤になっているようなイメージですが、実際にそれに近い状態になることがあります。

 

こうしたのぼせの症状はイライラの一環、あるいは延長として現れる症状です。

 

のぼせはなぜ起こる?

高血圧によって、心臓から血液が大量に押し出されることで、血管に無理やり血液を送り出します。血管は無理やりこじ開けられるような形で血液を流すことになり、かなり負担がかかった状態です。

 

この一時的な血流量の増大が脳で起こると、いっとき、血液が頭に集中してたまった状態になります。これが頭に血が上った状態、つまり、のぼせの症状が出ている状態ということです。

 

イライラものぼせの症状も、すぐに命に関係する症状というわけではありませんから、我慢してしまったり気にしない人も多いようです。しかし、すでにそれは高血圧の症状として出ているのかもしれません。 

(Photo by: [http://www.ashinari.com/])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

後頭部に痛みがある?!高血圧の人に多い「頭痛」の症状

高血圧には特有の症状というものはなく、血圧を測ってみなければ高血圧だと気づきに...

早朝高血圧対策!症状がおきないようにするための注意点

  高血圧のタイプの中の一つに「早朝高血圧」があります。昼間は普通の人と変...


中高年の高血圧~発汗の症状と血圧の関係

厚生労働省が3年ごとにおこなっている患者調査によると、平成20年の高血圧患者の...

こんな症状が出たら高血圧かも!高血圧の気づきにくい自覚症状を知っておこう!

高血圧になるとどんな症状が出るか知っていますか?高血圧というと突然死のイメー...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る