カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 検査項目 >
  4. 身体測定 >
  5. 体重 >
  6. 身体測定で「低体重」と診断される日本人女性が多い?理想の体重とは

健康診断・健康管理

身体測定で「低体重」と診断される日本人女性が多い?理想の体重とは

        

 

近年の若い日本女性は痩せすぎていると問題視されています。雑誌や流行のファッションスタイルの変化から、太ることを極端に恐れダイエットに励む女性が多いようです。間違ったダイエットによって、拒食症や栄養失調に陥ってしまう女性も珍しくなくなってきているのが現状です。

 

そんな女性が健康診断での身体測定での結果で、「低体重」と診断されることがあります。この低体重とはどのような基準で定められているのでしょうか?また、理想の体重とは一体どのくらいなのかを簡単にご紹介したいと思います。

 

 

◆健康診断での低体重って?

健康診断で体重を測定した際に、「標準体重よりも20%軽い」場合には低体重と診断されます。この標準体重とは、太っているわけでもなくかと言って痩せているわけでもない、人間が一番健康的に生活を送ることのできる体重のことを言い、もちろん身長や性別によってその量は異なってきます。若い女性は「痩せていれば美しい」という価値観に偏りがちですが、あまりにも痩せ型でいると、健康が損われてしまいます。

 

 

◆標準体重と美容体重

標準体重は「標準体重(kg)=身長(m)×身長(m)×22」という計算式によって導かれます。算出してみればわかるかと思いますが、標準体重というのは割と重く体型としてはぽっちゃりになります。「そんな体型は嫌だな…」と感じる方にお勧めなのが美容体重になります。

 

美容体重は、上記で導き出した標準体重の約5%を減らした体重になります。個人によって、細いか太いか判断する感覚は異なるかもしれませんが、この美容体重は痩せ過ぎでもなく健康を損なわずに美しく見える体重になっています。

 

 

決して「痩せていれば痩せているほど美しい」というわけではありません。ある程度の体重がなければ、健康状態を維持することが難しくなります。無理なダイエットもほどほどにしましょう。

 

 

(イラスト by: [//www.irasutoya.com/2013/02/blog-post_3678.html])

著者: みの痔さん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

体重に関する記事

身体測定で「低体重」と結果が出た女性が気をつけるべき様々な症状

            現代の若い日本人女性は見た目を気にして「太ること」を...

身体測定の前になると一度は誰でも考える!?一瞬で体重を減らす方法は実在します!

身体測定の前になると考えるのが『どうにかして身体測定の瞬間だけでも体重を減ら...


体重が低いからって安心できない!痩せすぎるとどうなる?体重と病気の関係 

  アメリカ人の女性は平均身長が162.5cmに対して平均体重は74.5kg、...

カラダノートひろば

体重の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る