カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 病院 >
  5. 選び方 >
  6. 自分で高血圧を管理できないかも…そんな方におすすめの病院は?

生活習慣病

自分で高血圧を管理できないかも…そんな方におすすめの病院は?

 

高血圧や糖尿病などといった生活習慣病は初期の時点では自分でしっかりと生活管理をして症状を悪化させないことが求められます。

生活習慣病という名前からもわかるように生活習慣が原因で来ているものですので、生活習慣の改善なしに、病状の改善もないのです。

ですが実際に生活習慣の改善を行おうと思うと難しい面もあります。

高血圧だけれどうまく生活習慣を改善できていない方におすすめなのが教育的入院のある施設です。

 

●糖尿病よりも少ない高血圧の教育的入院

統計はありませんが、一般的に言って糖尿病の教育的入院に比べると高血圧の教育的入院を行っている施設は少ないとされています。

病院のホームページなどを見てみると高血圧の教育入院を一時は行っていたが現在は中止といった病院もあり、数が少ないのがよくわかります。

ですが、ゼロというわけでもありませんので、高血圧の教育入院を行っている病院を探して入院希望の旨をメールや電話で告げてみるのもよいでしょう。

 

●高血圧教室に行くのも一つの方法

高血圧の教育的入院をするには距離や時間、費用の問題があるという方の場合は高血圧教室への参加をお勧めします。

こちらは地方の総合病院などでも行われることが多く、定期的に高血圧教室を開いている病院もあります。

1-2時間の授業形式で高血圧について学ぶ、料理の献立紹介を行うなど多彩なタイプの教室が開催されています。

参加には事前確認を必要とする病院も少なからずありますので、こちらも電話やメールでの確認を行ってみてください。

 

自分一人で高血圧のコントロールをするのが大変な場合はいつもの通院に加えて、教育的入院や高血圧教室への参加を検討してみてください。

教育的入院をする場合は、事前に普段から通院している病院に教育的入院をしたい旨を告げましょう。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2013/11/24/10/47/tie-216992_640.jpg])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

選び方に関する記事

合併症を引き起こした時のために!高血圧の治療は専門の病院で

    高血圧を軽く考えて、病院選びをしている人がいます。 しかし、高血圧...

妊娠高血圧になってしまった!産院選びはどうする?

  妊娠高血圧になると子癇、HELLP症候群などお母さんの体にも赤ちゃんの体に...


患者のためになる病院の選び方とは?‐高血圧での通院‐

  高血圧で病院を探してるけど、評判の良い病院はどこなのだろうか…大きな大...

何故オススメされる?総合病院を選ぶメリット

  健康診断などで血圧が高いと言われたら、要注意です。 すでに「要再検査」と...

カラダノートひろば

選び方の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る