カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 症状 >
  5. 早朝が危険!仮面高血圧

生活習慣病

早朝が危険!仮面高血圧

仮面をかぶっているように一見隠されている高血圧です。隠れているからって安心していいわけではないんですよ?


・仮面高血圧のリスク


一般的に仮面高血圧のリスクは持続的な高血圧と同等、もしくはそれ以上になります。

その理由は実際に目に見えないからです。


持続的な高血圧では血圧の数値が高いことが目に見えて分かりますので、自分で運動や食事をコントロールしようと努力するのですが、仮面高血圧では数値に現れないため生活習慣の改善はほとんど行われないのです。


結果として、仮面高血圧は悪化していってしまうのです。


・仮面高血圧の分類


仮面高血圧は大きく分けて4つに分類されますので紹介します。


早朝高血圧型起床時間の血圧が高くなります


ストレス性高血圧型:昼間の仕事などのストレスや喫煙によって血圧が高くなります


夜間高血圧型寝ているときに血圧が高くなります。


モーニングサージ型:朝目覚める前後で血圧が急上昇します



朝の血圧上昇は心筋梗塞や脳血管障害への関連性が高いとされているため、この中でも朝方に血圧が上がる早朝高血圧型モーニングサージ型の人は特に注意が必要です。


しかし、夜間だけ血圧が高い人も体の内部では血管や臓器が傷ついていることがありますので、注意しなければなりません。

 

・(Photo by //pixabay.com/static/uploads/photo/2012/12/11/21/28/woman-69454_640.jpg)

著者: fuzzyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

自覚症状がないから気づかない?怖い!高血圧には気をつけて!

      高血圧には自覚症状がないと言われており、何年も高血圧の状態を知...

発汗症状が見られる、高血圧の原因疾患とは?

高血圧症 高血圧症とは血管がつまったりすることとによって血流が悪くなり、それに...


危険度の高いME差のある高血圧

ME差とは? 早朝血圧と就寝時血圧の差の数値です。  この差が大きいと起...

中高年の高血圧~発汗の症状と血圧の関係

厚生労働省が3年ごとにおこなっている患者調査によると、平成20年の高血圧患者の...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る